〜 blancのひとりごと

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

収納王子

本は図書館で借ります。

気に入ったら買ったりもしますが、何回も読み返したいと思う本以外は買いません。

幸い、私自身の家は図書館がすぐそこ。

図書館が自分の本棚のようです。

今はネット予約で好きな図書館で受け取れるから楽です。

北海道でも大通駅にある図書館はよく利用しました。

先日、予約した「魔法のかたづけ術」。

収納王子のが先に来ました。

結論、この方法は私には合わないかな。

理由

・収納するのに、いろんな備品が必要。

プラスチックのケースとか、つっぱり棒とか、そもそも物を減らしたいのに収納する為のグッズを増やしたくない。

・食器なども取手のついたプラスチックのボックスに入れてる。

取り出すのが面倒。

中身が分かるようにラベルを作るのも面倒。

・粘着テープとかで、収納器具を壁に貼るのが多い。

貼りたくないなぁ。

しまう場所を変えたり、引っ越したりしたら、大量の収納グッズが余りそうです。

そっか、収納王子ですもんね。

しかも、かたづけ術だった。

私は、

・ものを減らして

・収納スペースも少なく

・スッキリ暮らす

方が良いので、収納技はいいかなぁ。

もちろん、収納王子も物の分別はしていましたが。

きっと、私は収納王子のかたづけ方法はしないな、と思いました。

とにかく、面倒なものは却下なのです。

少しずつ断捨離して総量を減らすのがシンプルライフへの近道かな。

今日はお天気もイマイチ。

お部屋をまた少し断捨離しようと思います。

最適な総量を決めるのが難しいです。

広告を非表示にする