〜 blancのひとりごと

時々ミニマリストの手ぶらでお買い物〜選択できるのもまた自由

 

 

 
私はもともとミニマリスト気質を持っていると思う。
 

 

そもそも若い頃は、お財布とティッシュ、ハンカチと櫛くらいしか持ち歩いていなかった。

 

先日、たまたまYouTubeで見たミニマリストの男性が身軽に外出するのに、荷物は4つと言っていた。

 

どこまでの外出にもよるが私は最近近所は2つ。

  1. iPhone
  2. カード入れ

だけ。

私が使っているカードケースは、ロンシャンのル・フローネのピンク。

 

ちなみにこれは、片面に3箇所ずつカードポケットがあり、1つのカードポケットに2枚ずつくらい入る。

さらに両面の間もポケットがあるので、見た目がコンパクトなのにだいぶ入る優れもの。 

 

 

 

近所の買い物は、バッグも持たず、ハンカチはポケット。

百貨店に行かなければ、カードケースも不要。

iPhone一つで事足りる。

 

普段外出しても、化粧直しもしないし、ポーチの出番もほぼない。

だからミニマリストになってもいいのかもしれない。

 

近所ではなく普通の外出で最低限必要なものだけだったら、

で済むだろう。

 

お財布もほぼ不要だけれど、たまに現金決済しかできないお店がまだあるから仕方ない。

(郵便局で切手が現金なのが面倒。)

 

ミニマリストになろうと思えばなれると思う。

今は選択していないだけ。

 

そもそも、なろうと思ってなるものでもないような気もする。

 

先日作ったdカードGOLDのおかげで、電子決済の幅がさらに広がった。

とても快適でもっと早く作ればよかった。

 

nuage-blanc.hatenablog.com

 

 

時々、面倒になるとミニマリスト気質がおりてくる。

数点のものばかり繰り返し愛用する。

そうなれば、それ以外を捨てればいいのかもしれないが、そうもいかない。

 

また他のものが復活したりするからだ。

だから、私の場合今使わないからと言って、即捨ては危険。

 

ともあれ、最近の近所のお買い物はほぼ手ぶら。

 

いつでも身軽にいられる、ということが分かっているからあまり日常的に少なくすることにこだわりはない。

 

持って行きたい時は待ち、少なくしたい時は持たないという自由が好きなのかもしれない。

 

 

 

 

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村