〜 blancのひとりごと

【モノ】小物事情あれこれ(人に見せないアイテムでもきちんとしたい)

 

 

 
星野きいろさんのこちらの記事を読みました。
 
 
ポケットティッシュケースはかなり昔から使っているアイテムです。
子供の頃は母が必ず剥き出しではなくケースに入れて持たせてくれた記憶があります。
大人になってからも、外でもらったものには広告が入っていますから、広告の紙は抜き取ってケースに入れて使っています。
 

 

 

 

今使っているのはウェッジウッド

 
小さなポーチで、ティッシュが入ります。
確か、水色とピンクと白の3色展開。 
f:id:nuage_blanc:20171013221958j:image
大きさは11cm×14cmくらい。お値段1,620円とお手頃。
ピンクと迷って白にしました。
 
 

中に入っているのは6アイテム

 
f:id:nuage_blanc:20171013222027j:image
 
・つげの櫛
・ハンドクリーム(滅多に使わない)/ ロクシタン
・リップクリーム(同じくあまり使わない)/ ロクシタン
・コロン/ ロクシタン
・爪切り
・裁縫道具
 
お化粧直しはしないので、パウダー等のお化粧品は持ち歩いていません。
(日焼け止め+パウダーを朝つけたらそのまま帰宅するまで顔はいじらない。)
 
ハンドクリームもリップクリームもほとんど使わないので、一定期間過ぎたら処分です。
 
もともと唇が血色がよく、最近口紅やグロスもつけなくなりました。
念の為に持ち歩いているものです。
 
爪切り、小さなお裁縫セットも万が一のアイテム。
お裁縫セットはもう少し大きいのもあるのですが、小さくて軽いので、今はこれを入れています。
 
あくまで、外出時に何かあった時の為の準備で、外で使わないように自宅でメンテナンスが基本です。
 
 

買い替えの時は革製品にしたい

 

そう思って探しているのですが、シンプルでティッシュケースでポーチになるものがなかなかありません。

 

ウェッジウッドを買った時にも探しましたがありませんでした。

 

ティッシュケースだけ、とかポーチだけ、はあるのですが一体化したものがなかなかないです。

 

お化粧ポーチを持ち歩かないので、できればティッシュケースとミニポーチが一体化したもので済ませたいです。

 

新しく加わったロンシャンのカードケース

 

ペタンコで気に入ってます。

 

f:id:nuage_blanc:20171014191315j:image

 両側にカードが入ります。

f:id:nuage_blanc:20171014191325j:image

 

そして表と裏の間にもモノが入るので、新幹線や飛行機に乗る時に出て来る小さな紙の一時保管に便利です。

 

今までは濃い目のピンクのカード入れでした。

 

買った当時、好きなブランドに気にいるカード入れがなかったので、丈夫だと聞いていたルイ・ヴィトンを買ってみたのですが、やはりルイ・ヴィトンの革でないラインはかたいです。そして、重たい。

柔らかめの革で軽いのが好みです。

 

硬めなのとファスナーで開け閉めして手間だったので、よく使うカードだけこちらに移しました。 

 

色はベージュがなかったので、淡いピンクと迷いましたが、バッグの中で目立つように明るく濃い目の色にしました。

 

 

このアイテムで日々の買い物がさらに楽になりました。

Suicaとガードの決済で完了するので、メインのお財布はほとんど出番がありません。

 

特に、近所の買い物がとても身軽になりました。

iPhoneケースにSuicaをいれていますので、iPhoneとこのペタンコカードケースだけをポシェットに入れて出かけています。

f:id:nuage_blanc:20171015160250j:image

 

ロンシャンのカード入れはお値段も手頃でした。6,000円くらいだったとおもいます。色の展開も多かったです。

 

 

お札とカード、小銭は分ける

 

断捨離のやましたひでこさんもおっしゃっていたように思います。

 

・お札→紙

・カード→プラスティック?

・小銭→銅貨

と材質が異なります。

異素材を同居させると居心地が悪いようです。

 

お財布と小銭入れとカード入れを分けてかなり経ちますが、やはり分けることでメインの長財布がすっきりきれいに保てます。

 

こちらの本でも、やはり分ける習慣がいいとありますし、私の周りで素敵だなと思う人はたいてい分けている人です。

財布の習慣―一瞬で、金運がアップする!

財布の習慣―一瞬で、金運がアップする!

 

 お会計の際に、パンパンに膨らんでちょっとくたびれたお財布を持っている人は少ない。

 

バッグから取り出したアイテムがボロボロだと自分の気分も良くないので、きれいに保ちたいと思っています。

  

今回のようなむき出しなタイプは初めてなので、扱いは注意したいと思います。

  

お財布がくたびれてきたなと思っている人、お金周りの習慣を整えたい人に、カードケース導入はオススメです。

 

おまけ:今年最後のお財布新調におすすめな日は11月11日

お財布を新調するのにおすすめ(諸説あると思いますが)は、奇数のゾロ目の日だそうです。

 

今年最後の奇数のゾロ目は11月11日で土曜日!

【財布】お財布の新調は今週末!9月9日に購入し、9月18日から使い始めるのが最強?! - blancheのひとりごと

 
お財布を変えて、気分を一新するのもいいと思います。
 

人に見えないアイテムも気を抜かない(ほうがいいと個人的に思う)

 

お財布だけではないのですが、小物はわざわざ人に見せるものではないです。

それでも人前で目に触れるアイテムでもあります。

 

意外に大事だと思っています。

初めてそう思ったのは小学生の時でした。

 

小学生のクラスメイトに、髪がふわふわでパーマをかけていないのに綺麗にカールしている可愛らしい子がいました。

その外見をいかして、着ている服も女の子らしかった。

 

ある日、詳細は覚えていないのですが、その子のハンカチを見たときに子供心に勿体無いなと思ったのです。

 

その日だけだったのかもしれませんが、お洋服とチグハグな少なくとも「わ!ハンカチまで可愛い!!」と思わなかった(むしろその逆だった)んです。

 

男の子みたいな柄でアイロンがかかっていなかった・・・。

 

お母さんが忙しくて、アイロンがけがたまたまできなかったのかもしれないし、その日たまたま兄弟のを持ってきたのかもしれませんが今でも思い出すくらい私にはインパクトのあるハンカチだったんです。

 

男の子みたいな柄でもいいんです、別に。

アイロンがかかっていて、服装とマッチしていたらよかったのだと思います。

(注:あくまで私基準であって、これが正しいということではありません。)

 

私の小さなこだわりですが、ハンカチの色は服装となるべく合わせています。

【数】ハンカチの枚数、一軍は16枚でした - blancheのひとりごと

 
そんなことは誰も分からないし、気がつかないことです。
でも自分はそれが気分がいい。それだけのこと。
 
きいろさんは、ティッシュケースをキーケースとお揃いにされました。
バッグの中でも統一感があって気持ちいいと思います。
 
バッグを点検して、万が一「くたびれた」物が入っていたら・・・点検してお気に入りに変えてみませんか?
 

 

 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村