〜 blancのひとりごと

【ワイン】丹波のワイナリーを訪れて、自然を満喫

 

先日丹波のワイナリーに行ってきました。

 

緑が多くて、私に今圧倒的に不足しているのは自然だと実感。

緑の中にいるだけで、心がほぐれていきました。

 

丹波ワイン

 

京都市内から車で1時間ちょっと。

京都縦貫道を使って向かいます。

 

京都丹波ワイン公式サイト

 

1979年創業。

自然豊かな丹波で、「京都の食文化に合うワインを創る」をコンセプトにスタートしたワイナリーです。

 

こんなのどかな緑の中を進んでいくと、

 

f:id:nuage_blanc:20170625104829j:image

 

 案内板が出てきます。大きい看板もあります。

 f:id:nuage_blanc:20170625104745j:image

 

ワイナリー自体の建物を撮り忘れましたが、右側にはこんなテントが出ていました。

f:id:nuage_blanc:20170625104754j:image

 

 

駐車場はじめいたる場所にヒメジョオンが咲いていました。 

車を降りた瞬間に、草木の香りがして嬉しくなりました。

夏は苦手ですが、唯一「夏の香り」は好きです。

潮騒や草木の香りは気分がよくなります。

f:id:nuage_blanc:20170625104117j:image

 

 

ワイナリーに併設のショップでワインと試飲ができます

 

画像は丹波ワインの公式サイトからお借りしました。

この説明をされている方(名前を伺うのを忘れました)が、とっても親切でした。

ソムリエバッジもちゃんと胸元に輝いておりました。

 

f:id:nuage_blanc:20170625110819p:plain

 

 

試飲はワイナリー見学の後の無料試飲と有料試飲があります。

 

試飲ができる場所はこち

レストランも併設されています。  

 

f:id:nuage_blanc:20170625111345j:image

 

今回は行けなかったので次回行ってみたい!

  

試飲はこちらでできます。

f:id:nuage_blanc:20170625104301j:image

 

カウンターに有料試飲のメニューがありました。

自社農園は有料試飲だそうです。

 

f:id:nuage_blanc:20170625104145j:image

 

これらの中から、

・ピノ・ブラン 

・タナ

・未濾過メルロー

を飲んで、あとは無料試飲を楽しみました。

(飲めない&ワインにそこまで興味がないけれど付き合ってくれる友人たちに感謝感謝。)

 

<有料試飲>ピノ・ブラン

最終的に222番の番号がついたこちらを購入にしました。

以前は、日本のワインはあまり。。。でしたが今は応援したい気持ちでたまに買います。

(好きなのはやっぱりフランス)

このワインは、フランスワインと比べるとやっぱりフルーティでジュースっぽいんですが、その中にもしっかりと「お酒」らしさが感じられるワインでした。

そのまま夏にキリリと冷やして単体でも美味しいと思います。

ただあの丹波で飲んだからなのかもしれません。

 

(試飲なのにこの量で、良心的!)

f:id:nuage_blanc:20170625113003j:image

 

 

<有料試飲>未濾過メルロー&タナ

見た目は、メルローの方がクリア。タナが落ち着いていました。

 

メルローはドライな感じがしました。

タナの方がボリューミーでうまく言えないんですが「カリフォルニア」っぽい風情。

(私はあまり詳しくないので、あくまで主観です。)

これはこの後の試飲もあるので、半分以上の量でお願いしたものです。

f:id:nuage_blanc:20170625113012j:image

 

本当は2014のピノ・ノワールも試飲したかったのですがお店の方が「2014年は天候に恵まれなかったのでオススメしません」とおっしゃられたので断念しました。 

 

無料試飲のワインたち

こちらはワイナリー見学のあと、他の見学者のみなさんと飲んだのでワインの中身の写真は撮る暇がありませんでした。

 

この中では「京都産サペラヴィ 2014」が面白かったです。

左から2本目。

お店の方は「好みが分かれる」と説明されていました。

(サペラヴィは原産国はグルジアだそうで、私は初めて飲んだぶどうです。)

 

確かに好みは分かれそう。

私は普通。自分で買うかと言われたら買わないかな・・・。

 f:id:nuage_blanc:20170625113111j:image

 

 

ワイナリー見学

 

私はワイナリー見学の前に有料試飲をしてから、行きました。

 

見学+試飲:無料

所要時間:40分

無料ツアー開催日時:土日祝と平日で異なります。

(平日)事前予約制で11時か14時のいずれか。

(土日祝)予約不要。11時半、13時半、15時半の3回です。

 

ぶどうを圧搾する工程から、瓶詰めまでを見ることができます。

 

よくぶどうのそばにはバラが植わっています。

ぶどうより先に虫がつくので、バラに虫がついたらぶどうに及ばないように対処するんですよね・・・(バラ、ちょっとかわいそう・・・)

 

写真は撮りませんでしたが、シロツメクサもたくさん生えています。

これは土の水はけをよくする為の対策です。

       

f:id:nuage_blanc:20170625104212j:image

 

このぶどうはセミヨン。

f:id:nuage_blanc:20170625104153j:image

 

ワインバッグとワインのおつまみを購入

 

昔フランスで買ってお気に入りのワインバッグ。

同じものがなかなか日本にないので探していましたら、この丹波ワインにありました。

 

(一緒に移っているのは以前ひとみワイナリーで買ったワイン。シャルドネ。飲もうと思って冷やすためにクローゼットから出してきました。)

  

f:id:nuage_blanc:20170625103445j:image

  

 シンプルなデザインがお気に入り。

2本入ります。

持っていくと、「これが欲しい」と言われることが多いワインバッグです。

普段なら差し上げてもいいのですが、私も1つしかないので今まではあげられなかった。

先日母もこれでワインを持参したところ「このバッグが欲しい」と言われたそうで・・・。

たくさん買っておけば良かったです。 

持ち運びに重宝しています。

f:id:nuage_blanc:20170625103432j:image

 中はこんな感じです。

f:id:nuage_blanc:20170625103415j:image

 

 心残りは、レストラン。

(この丹波ワインは突然行くことになったのでランチは他で食べていました。)

近いうちに行こうと思います。(行けるかな・・・・)

 

ワイナリーで鳥の無添加スモークを買ったのでひとみワイナリーのワイナリーと楽しみます。

 

f:id:nuage_blanc:20170625130056j:image

 

f:id:nuage_blanc:20170625130110j:image