〜 blancのひとりごと

毛蟹と数の子と晩酌セット

 
まだお正月は先なのだけれど、前倒しでいろいろ食べている。

 

 
今年は暦の関係で年始が短い。
1月4日から働くから、3日は移動でほぼ潰れてしまう。
 
そんな訳で調達した食材も早くから皆んなで食べている。
 

毛蟹

 
毛蟹は4杯買ったのに、もう2杯食べてしまった。

f:id:nuage_blanc:20201229084217j:image

f:id:nuage_blanc:20201229084221j:image

今年は盛り付けが適当。南天を飾らないからちょっと彩りが寂しい。


f:id:nuage_blanc:20201229084151j:image

f:id:nuage_blanc:20201229084154j:image

 

2杯目は適宜剥いたらどんどん食卓にまわして、家族に食べてもらった。
 
1杯目は、殻から出汁を取り雑炊に。
2杯目は、弟が立派な深谷ネギをたくさんいただいてきたから、一部の蟹の身とネギでチャーハン。
 
3杯目はまだ食べてないけど、蟹グラタンにしようかと話している。
 
4杯目はまたシンプルに蟹だけで食べようかしら。
 
毛蟹はミソが美味しいし、身の味もしっかりしていて美味。
 

数の子

 

この大きさを2パック買ったのに1日で、食べてしまった。(だからあと1パックを塩抜き中。)

f:id:nuage_blanc:20201229084847j:image

お米を研いで、研ぎ汁に投入して一晩。

途中少し研ぎ汁を捨てて水を足した。

f:id:nuage_blanc:20201229084950j:image

このあと薄皮を剥き、漬け汁を作って、浸す。

 

漬け汁の材料は、

  • 日本酒2カップ
  • みりん 50cc
  • お醤油 50cc
  • 鰹節ひと掴み(20g)

家にあるもので、できる。

 

作り方は、

  1. 日本酒2カップをお鍋に入れて、
  2. アルコールを飛ばす
  3. お醤油とみりんを加えて、再度沸騰させる
  4. 再度煮立ったら、火を止める。
  5. 鰹節を加える
  6. 冷めるまで待つ
  7. 冷めたら数の子を浸す

以上。

 

蓋付の器に入れて、寒い和室に置いてある。

残骸で申し訳ないので、また2回目を作ったら写真撮ろうかしら。


f:id:nuage_blanc:20201229095354j:image

f:id:nuage_blanc:20201229095357j:image

母と毎年この器は、よもや数の子を入れられるとは思ってないよねと毎年笑っている。

 

レシピだと鰹節は漉して取り除くが、面倒だし食べるときに少しのせて食べるので私はそのまま。

色が濃く見えるのは鰹節のせいで、さほど濃くない。

 

晩酌セット

 

友達と外で会うのをやめた。

隣町にいて、会うときに渡したかったという高級食パンを持ってきてくれた。

 

そして庭に咲いた蠟梅も。

ただ枝が短すぎて、飾るのに一苦労。

f:id:nuage_blanc:20201230072353j:image

蠟梅はとても良い香りがして、花が好きな両親(特に父)がとても喜び嬉しかった。

私も花が大好きだし、蠟梅も宝登山に見に行くほど大好き。

Sに連れて行ってもらった思い出がある。

 

食パンは、銀座に志かわのもので、


f:id:nuage_blanc:20201229093801j:image

f:id:nuage_blanc:20201229093804j:image

これも両親が喜んだ。

ずっしりと重たく、しっとり。

甘みを感じる美味しいパンだ。

これもしばらく楽しめる。

 

www.ginza-nishikawa.co.jp

 

もともと私は試しで、道産米のふっくりんこの三分つきを食べてもらおうと少し持ってきたのだ。

それだけなのにこんなパンをもらったら申し訳ないが買い物に出ていなかったので仕方なく家にあるものでお返しを考えた。

 

そして渡したものは、

  • りんご2個(親友のお母様から)
  • とらやの一口羊羹2本
  • 深谷ネギ2本(弟のを拝借)
  • 道産米ふっくりんこ(三分つき)
  • 毛蟹(捌いてハサミを入れたもの)
  • 数の子(塩抜きして漬け汁につける前のもの)
  • 京都伏見の日本酒(瓶詰めにして)大鷹

f:id:nuage_blanc:20201229094405j:image

彼女は一人っ子で、一人なのでこのくらいあればいいかなと。
 
 
太字が晩酌セット。
結果とても喜んでくれた。
毛蟹と数の子も日本酒も美味しかったとLINEがきた。
 
毎年彼女ともう一人は忘年会をするひと組だったが、今年はコロナで集まれなかった。
 
玄関先でお互い物を交換した短時間だけど会えてよかった。
 

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

日本ブログ村のランキングに参加しています。よろしかったら、応援よろしくお願いします♩ 

Pleasant days - にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村