〜 blancのひとりごと

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【自由】ご褒美でなくても好きなことをする・・・他思ったこといろいろ

other things


 

 
 
最近忙しくて、部屋が整っていませんでした。
ずっと気になりつつ、片付けよりしたいことをしていました。
 
金曜日の夜家事が、土曜日の朝家事になり、
土曜日も忙しいと、日曜日に先送りし、
あとは平日にちょこちょこ・・・
その悪循環。
 
 

ご褒美でなくても好きなことをする

 

毎月一回のアロマトリートメント。

 

11月に全身に加え、フェイシャルをプラスしたらとても気持ちよく、今回もフェイシャルをプラスしました。

 

「自分へのご褒美ですね」と言われますが、私としては違います。

 

あまり「自分へのご褒美」という言葉は好きではないと思います。

 

「ご褒美」が好きではないのは、ある時から「ご褒美でなくても自分が好きなことをしよう」と決めたから。

ご褒美だとしたら、頑張らなかったら好きなことができないみたい。

 

「頑張ったご褒美」ではなく、したいことをする。

 

その方が私には合っているようです。

 

未来の時間を予約することも意識しているので、来月分も予約しました。

やりたいことを迷っている方は、手帳の上だけでも「未来の自分を予約」してみませんか? - blancのひとりごと

 

仕事よりもやりたいことを時には優先する

 

今までできなかったことです。

今その訓練中。

 

アロマトリートメントの後は、のんびり体を休めようと思いましたが、友達と約束がありました。

 

今までなら「メンテナンス」の為にスケジュールの再調整をお願いしたと思います。

 

でも、やめました。

来週以降の仕事のことより、週末の自分時間を優先してみる。

 

アロマトリートメントをしてくれたAさんとのやりとりで

Aさん「行ってもいいんじゃないですか?」

私  「でも部屋の片付けも年賀状もまだ・・・疲れてる気もするし」

Aさん「でも、その友達と会いたいですか?」

私  「忙しくて調整の調整で今日なんですよね、会いたいですね。」

Aさん「そしたら行っていいですよ。」

 

施術の間ぼやーっと考えて、結局行くことにしました。

 

アロマトリートメントの後、約束の時間まで1時間半。

年賀状の印刷で残っていたものを終わらせ、その間に大根の煮物を作り、

出かけました。

(乾燥が終わった洗濯物は畳めませんでした。)

 

行ってよかった・・・友達との時間と一人二次会

 

結局、友達との食事は楽しくて行ってよかったです。

早めに終えて、そのまま帰って年賀状の続きをする予定でしたが・・・。

 

ふと行ったお店の近くにお客様に教えて頂いた美味しいお店を見つけたので、一人でふらっと行ってみました。

 

仕事で2回ほど、行っており、美味しいのは分かっています。

そして先日は、お客様と仕事を終えた流れでお邪魔したお店。

 

一人でも顔出しできるよう開拓してみました。

 

カウンター席がいっぱいで、一人でお座敷に。

狭いのは苦手だし、一人ゆっくりと飲むことができるので、好都合。

 

私は友達と楽しく食事をとるのも好きですが、自分のペースで好きなものを満喫するのも好きです。

今回は後者。

 

しかもそのお店は私があまり好きではなかった「お鍋」の認識を変えてくれました。

 

本当に美味しいんです。

 

仕事で顔馴染みでしたので、大将と女将さん(お名前で呼んでいるのですが)に、「これから会社帰りにプライベートで一人でご飯を食べたい時もおいで」と言って下さいました。

 

(和食ですが、今度からは好きなものを作ってくれるそうです。アヒージョとかパスタとか、餃子とか、揚げ出し豆腐とか・・・何でも。)

 

さらに、同年代のご夫婦と知り合いになりました。

「だいたいこのくらいの時間にいるから、一緒に飲みましょう」とのこと。

年内は都合がつかないので、年明け早速ご一緒したいと思っています。

 

夜ご飯を一人で食べられるお店を見つけたのは大きな収穫でした。

 

 

時間を計っての家事

 

ということで、今日は朝から昼近くまでのんびりしていました。

 

そして始動したら、動きます。

いつも家事をする時に時間を意識しているので、お昼までの50分でどこまでできるか分かっています。

 

洗濯物をたたんで

台所を整えて

ダイニングを整えて

掃除機をかけて

 

を「自分がいい」というレベル感まで整えました。

 

今は忙しいので「完璧」は目指さない・・・。

そうすることにしました。

 

午後はお茶席に行くことに

午後は整った部屋でお昼寝か年賀状の文章を書くつもりでしたが、「今日の午後クリスマスのお茶席」が近くであるという情報をもらいました。

 

悩みましたが、夏以降忙しくてお茶席から全く離れています。

 

「行きたい」と思ったので年賀状は後回しにします。

 

 

したいことを優先したら、必然的に後回しになるものが「削ぎ落とせる」もの

 

最近、そんな当たり前のことを意識するようになりました。

 

まずは自分がしたいことを最優先にする。

 

そうして、どんどんあとに回されたものは、

・本当はたいしてしたいことではないかもしれない

・しなくても大丈夫なことかもしれない

 

もうすぐ2017年ですが、来年も「したいことを優先する」を意識していこうと思います。

 

 

したいことをすると感謝できる

アロマトリートメントの時間は至福です。

本当に気持ちいいです。

 

そうすると、自ずと

・こんな時間が持てるのは、お金があるから

・そのお金は会社が私に給与として与えてくれたもの

 

そんな風に思って、「会社に感謝」しています。

 

「お給料が入るのが当たり前」・・・ではないかもしれません。

 

したいことをすると、こんな風に感謝の気持ちが自然と出てきます。

私には一石二鳥です。

 

 

本を買いました 「完訳 7つの習慣」

 

 

完訳 7つの習慣―人格主義の回復

完訳 7つの習慣―人格主義の回復

 

 

もっと読書量も増やしたい。

 

仕事時間以外の楽しみを増やす。

 

私の来年の抱負です。

 

 


 

 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村