〜 blancのひとりごと

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【動】思い立ったが吉日! とりあえずアクション!


 

 

 

『疲れてる』と感じて、連休は引き籠もろうと思いました。

 

初日は文字通り、一歩も外に出ず、食材も切れていたけれど、家にあるもので乗り切りました。

 

 

ふと、そのとき思いました。

 

『これをあと2日やってリフレッシュできる、私?』

f:id:nuage_blanc:20160919095006j:plain

 

『これをあと2日やってリフレッシュできる、私?』

『ダメ、できない。』(反語)

 

賢島に思い立って赴いたあの時と同じ。

思い立ったが吉日〜即行動!してみました〜 - blancのひとりごと

 

自分に問い正してみて、出かけることにしました。

 

 

この連休、本当は山小屋一泊登山のはずでした

 

燕岳に行きたかったのです。

 

ただ疲労が溜まっていることから「燕岳は止めて立山にしようか」と予定変更を考えました。

しかし、台風も来ているらしかったのでこの案も延期。

 

やることは沢山あるので引き籠もろうと思いました。

 

突然、気が変わりました

 

冒頭書いた通りです。

 

このままあと2日過ごしても、モヤモヤしそう。

 

ということで、温泉でも何でも出かけることにしました。

【決めない】何かを決めすぎない、予定は立てるけれど縛られない - blancのひとりごと

 

友達に予定を変えたいことを伝えたらOKだったので(ありがとう!)、

とりあえず方角を決めて出かけました。

 

柔軟な友達に感謝です。

 

目的地は漠然とでいい、とにかく出かける&動きながら考える

出かけると決めたら、とにかく出発。

どこで、どうするか悩んでいる間にどんどん時間だけは過ぎていきます。

動きながら考えます。

 

伊賀上野城のお城スタンプでも押そうかと最初は南下しました。

 

でも走っているうちに、このまま行ったら奈良県に行けるかも、と気づいて、分岐で急遽ルートを変えて、奈良方面に進みました。

 

走っていて気がつきました。

ドライブ(運転)も私には気分転換になるんだ・・・ということ。

(あまり目の調子が良くないので、なるべく運転しないようにしていましたが、天気が悪くなくて視界が良ければ問題ないので、そういう時は運転してみようと思いました。)

 

のどかで時間がゆったりに感じた奈良

 

奈良も京都に劣らず大好きで、京都の雅な感じとはまた違う「素朴な風情」に心がのんびりします。

 

時間がゆっくり流れている感じです。

 

f:id:nuage_blanc:20160919090457j:image 

 

最近は京都ばかり足を運んでいましたが、奈良もいいですね。

また行きたいと思いました。

 

結局、この連休の過ごし方はこれだけ変わりました

 

燕岳山小屋一泊→立山→引き籠もり→伊賀上野→奈良。

 

『その時々どうしたいか。』を考えて、気持ちに従いました。

 行って良かったです。

 

迷っていたので、ぎりぎりまで山小屋の予約もしませんでした。

 

 

迷った時の1つの方法として、とりあえず動く

 

迷った時の方法はいくつかあります。

 

・とりあえず動く

・とことんグダグダ考えて動かない(動けなくてもいい)

・考えるのを一度止める(あくまで一時的に、です。これをずっと放置すると無意識にストレスを溜め込むことになります。)

 

迷った時の対処も1つじゃない。

 

今回は、『とりあえず動く』を採用しました。

 

モヤモヤしている時、とにかくアクション!するのもいいかもしれません。

 

今回行かなかった燕岳は先送り。

ですが、いつか行きたいと思っています。

 

とにかく今回の奈良。いい気分転換になりました。

 


 

 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス