〜 blancのひとりごと

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【楽】週末の楽しみの準備(京都で能楽鑑賞)&ニールズヤード購入

other things


 

 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

今日はプレミアムフライデー

久しぶりにデパートの空いている時間に退社し、いちごを買いました。

(私の勤務先は実施していませんので普通に退社時刻を20時などと書いている人も多くいました。なかなか実施をするのは難しいと会社は考えているようです。個人的にはやろうと思えばできる気はしますけれど・・・。)

f:id:nuage_blanc:20170224182745j:image

 

週末は1泊で出かけるので荷物を準備。

続きを読む

【バッグ】大きめのロンシャンを新調しました「ル・プリアージュネオ」 


 

 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

f:id:nuage_blanc:20170222210204j:image

 

随分と前に予約した本。忘れていました。

 

何かで、いいという情報を得て図書館で予約したんです。

 

ようやく届きました。

週末はお出かけなのですが、読む暇はあるかしら。

 

続きを読む

【髪】ヘアビューザーとヘアビューロンで、髪がしっとりサラサラ

愛用品


 

 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

先日ドライヤーとアイロンを買いました。

 

昨年3月の記事に書いていますが、ヘアビューザーです。

シャンプーを買いました〜ロクシタン&ケラスターゼ〜 - blancのひとりごと

 

この時は効果がよく分からず気になったまま1年近くが経過しました。

 f:id:nuage_blanc:20170222091604j:image

 

続きを読む

【時間】未来の自分を早めに予約したい(その方が実現可能性が高まる)

未来の設計図 自分を予約

 

 

 

 

昨年の秋頃忙しくて、先のことを考える余裕がありませんでした。

f:id:nuage_blanc:20161125212949j:plain

ようやく12月以降に「したいこと」を決め始めました。

ギリギリだと当然のことながら慌ただしく、もっと早めに未来の自分を予約したいと思いました。

 

続きを読む

【和】いろいろと使える懐紙のおすすめ

シンプルライフ 愛用品


 

 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

春らしいハンカチを見つけました。

ハンカチの色は、白かピンクかブルーにしているので、色違いで2枚購入。

【衣】色とテイストを絞り込んで、ファッションを楽しむ - blancのひとりごと

 

f:id:nuage_blanc:20170218155929j:image

先日久しぶりにもう一枚の好きなものについて自由に書いているブログを更新しました。

バカラのザンザン クリスタルの透明の輝きにときめく - blanc's Photo Essay

 

 

ところで、懐紙をお待ちですか?

日曜日はお茶席でしたので 懐紙を使いました。

 

私が今使っている懐紙。全て頂き物です。

 f:id:nuage_blanc:20170218161145j:image

 

頂くことが多く最近買っていません。

 

懐紙は、袱紗バサミが懐紙入れに

 

バッグに入れる時はかさばらないように、右側のような紙の懐紙入れを使います。

これも頂き物ですが、綺麗な赤で無病息災の6つの瓢モチーフがお気に入りです。

 

f:id:nuage_blanc:20170218161347j:image

左側は、懐紙以外に扇子や菓子切り(ステンレス製の楊枝)なども入れるのにちょうどいい大きさ。(茶道を始める時に初心者用として購入したお手頃グッズです。)

 

 

これらをもう一回り大きな袋に入れることもあります。

袱紗などを入れます。

 

f:id:nuage_blanc:20170218161405j:image 

 

普段使いなので高価なものではありませんが十分です。

そのうち、もう少し淡く白いものを買うつもりです。

  

 

茶道を習う前から使っています

 

 祖母も母も茶道をしていたので小さな頃から懐紙は身近な存在。

 

自宅でも和菓子をお皿にのせる時や、大工さんや植木屋さんにお菓子を出す時にも漆の器の上に置いたり、普段から使っていたように思います。

 

 

先日のカバンの中身に撮り忘れましたが持ち歩くことも多いです。

 

 

多目的に使えるので重宝します

 

粋な大人を目指すなら。懐紙と懐紙入れを携帯しよう♪ | キナリノ

茶道以外でも使える懐紙とは・懐紙の使い方|京都懐紙専門店【辻徳】懐紙・オーダーメイド懐紙・懐紙入れの販売

 

・和食などを食べる時

魚を押さえたり、小骨や食べなかった海老のしっぽ等を隠したり、たれそうなものを食べる時に受け皿にしたり、と万能。

 

・メモ替わり

ティッシュに文字を書くのは至難の技ですが懐紙なら簡単

 

・ポチ袋

お金の受け渡しに便利

 

・普段、自宅で和菓子を抹茶と食べる時に

 

懐紙いろいろ

 

普段使いなら、懐紙を入れる紙製の折形懐紙入れと一緒に購入するとすぐに使えると思います。

 

 

中身だけなら、こういうのが5帖入りでたくさん入っているので普段使いにいいと思います。

 

また使うシーンによって、無地か柄があるものか使い分けることもあるようです。

正式なお茶事では白い無地を用いると思うので、柄が付いたものは普段や気軽な席で使えばいいと思います。

 

私はほとんど無地か透かしで柄は頂き物が多いです。

 

季節の柄などは可愛いのでたまに欲しくなりますが、手元に結構在庫があるのでしばらく買ってませんでした。

 

 

週末、辻徳さんで購入するつもり

商品一覧|京都懐紙専門店【辻徳】懐紙・オーダーメイド懐紙・懐紙入れの販売

 

来週は京都です。

辻徳さんに行って懐紙を買い足そうと思っています。

 

この桜重を1つ、それ以外にいいと思うものがあったら、買いたいと思っています。

 

 

夜は懐石を食べるつもりなのできっと活躍してくれます。

(買えないことも考え、自宅からも持参するつもりです。)

 

 

お持ちでない方、一度買ってみてはいかがでしょうか。

 

サブブログ:blanc's Photo Essay

 


 

 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村