〜 blancのひとりごと

爽やかな楽しい休日

4月から楽しみにしていた予定があった。
 

 

晴れ女

 

それは、霧島神宮に行くこと。
それが思いの外早く実現することになった。
4月の半ばくらいに5月の月末に行く予定がきまったのだ。
 
それ以来その日を心待ちにしていた。
早く梅雨入りしたため、ほとんどの週末がぐずついており、先週末の時点でもよほどは今ひとつ。雨模様。
 
でも、私は産まれた日から晴れ女。
諦めたくない。
 
とにかく雨を回避したいと、水曜日くらいから真剣にお願いした。(私の中で、晴れ乞いと読んでいる。雨乞いの反対。)
 
 

当日の朝

 

前夜から雨模様は消えた。

が曇りと晴れマーク。

それだけでも万々歳!

 

一応折り畳み傘を持参して、こちらに来て初の在来線に乗り、待ち合わせ場所(今回案内をしてくれる人がいた。)まで向かう。

 

晴れ女としてはもう少し晴れてほしい!

ということで伊勢の神様に、雨が降らなかったことに感謝して出かけた。(お願いよりお礼を意識している。)

f:id:nuage_blanc:20210530115304j:image

駅まではまだこんな天気だった。

f:id:nuage_blanc:20210530115533j:image

大久保利通像の近くにライオンがいたのに今更気づいて写真を撮った。

 

ちなみに別の日に撮った大久保利通像。 

f:id:nuage_blanc:20210530124507j:image

 

初めての在来線

 

駅に着いて初めて在来線の方に向かう。

そもそもこちらに来たのも空港からバスなのでターミナル駅の構造が今ひとつまだ把握できていない。

 

このダジャレとも言える看板が面白くて撮ってしまった。

f:id:nuage_blanc:20210530115455j:image

宮崎まで電車で行けるのね。(地続きだから当たり前だと思いつつ。)
f:id:nuage_blanc:20210530115452j:image

車内はこんなシート。
f:id:nuage_blanc:20210530115459j:image
f:id:nuage_blanc:20210530115502j:image

窓ガラスが汚くて、車窓から桜島が見えたのにこんな感じ。

f:id:nuage_blanc:20210530115825j:image

 

その後どんどん晴れてきて、絶好の観光日和になってきた。

f:id:nuage_blanc:20210530115908j:image

 

 

霧島神宮

 

九州初めての御朱印は、この霧島神宮からと決めていた。

 

(そもそもの御朱印スタートは、伊勢神宮でスタートした。それも私の中では良かったと思っている。)

 

霧島神宮 – 南九州最大の神宮「霧島神宮」の公式サイトです。四季折々の神事から、神前結婚式、交通アクセスなどを御紹介しています。

 

ここではあまり写真が撮れなかったが、爽やかで涼しくてとても良かったのでまた行きたい。

 

この展望台からは遠く桜島が霞んで見えた。

(動画は撮った)

f:id:nuage_blanc:20210530120434j:image

 

前夜、Sに一緒にお参りしようと話しかけて、私に分かる形でメッセージが欲しいとお願いしたら、ものすごく分かりやすい形で2回もあったのでびっくりした。

きっと一緒にお参りできたと思っている。

 

(本人に言えば絶対『くだらん』と一蹴されると思うけど。)

 
本当に素晴らしい場所で、やはり伊勢神宮とここは違うと思った。 
うまく言えないが、空気とか風が何か違って、
心が清々しくなる場所だ。
 
 

瓊瓊杵尊(ににぎのみこと)

 

読めても書けないってあるけど、これは読むのも難しい。

 

ににぎのみこと、は天照大御神のお孫さんに当たる。

 

この方を祀られているということで、霧島神宮は由緒ある神宮なのだ。

 

天孫降臨した天皇の祖神「瓊瓊杵尊」日本人なら知っておきたいニッポンの神様名鑑 | Discover Japan|ディスカバー・ジャパンー日本の魅力再発見ー

 
天孫降臨』で有名なところがここなのだと改めて実感。(詳しくは神社本庁のサイトで見てくださいませ。)
 
 
 

お昼はお蕎麦

 

そもそも霧島神宮に行ったあとは、安産のお参りを買いたいと思っていたのだが、案内の方がいろいろ考えてくださり、本当に充実した休日だった。

 

霧島神宮を後にし、お昼はお蕎麦屋さんへ。

f:id:nuage_blanc:20210530122308j:image

 

馬刺しとおにしめとお蕎麦を頼んだがメインのお蕎麦は撮り忘れた。

 

このおにしめが具材が大きくてびっくり。

f:id:nuage_blanc:20210530121955j:image

こちらでは、人参も一本を四分割、しいたけやじゃがいもはまるごと、らしい。

 

甘めでしっかりした味付けだった。

昆布も巨大だった。

 

このお昼の後、高千穂牧場〜神話の里〜鹿児島神宮を周りかなり充実した1日になった。

長くなりそうなので今回はここまで。

 

御朱印

 

霧島神宮御朱印帳と御朱印はこちら。

せっかくなので、袋も購入した。

f:id:nuage_blanc:20210530122547j:image

天孫降臨の地。
f:id:nuage_blanc:20210530122544j:image

右側はアマビエの御朱印で4種類から選べる。

500円で天孫降臨のものに付いてきた。

左側は、この後行った鹿児島神宮のもの。
f:id:nuage_blanc:20210530122551j:image

袋は、ミヤマ霧島(躑躅)と、霧島の山々。

f:id:nuage_blanc:20210530122537j:image

f:id:nuage_blanc:20210530122541j:image
袋は黒色で、龍馬とおりょうバージョンもあったけれど、私は自然が好きだからこちらにした。
 
楽しいことをするとリフレッシュできるし、自然と触れ合えたことが何より嬉しかった。
 
よい1日を過ごせたことに感謝したい。
 

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

日本ブログ村のランキングに参加しています。よろしかったら、応援よろしくお願いします♩ 

Pleasant days - にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村