〜 blancのひとりごと

Pleasant days〜自由に、軽やかに〜

楽しい1日を過ごすために、自分の心地よいを大切にする暮らしを・・・

2019年 毎日を大切に過ごす。そして暮らしをシンプルに。

 

 

 

 
明日が来るのは当たり前ではない。
そんなことを実感した2018年だった。

 

 

自分の残りの人生の毎日を大切に過ごしたい

 
自分にとって大変な出来事が起きた時は、歩いている道を変える時というのを聞いたことがある。
 
私はどう変えるべきなんだろう。
 
とにかく新しい年がやってきた。  
 
今年は、
  • 毎日を大切に 
  • 何事にも感謝の気持ちを忘れずに
  • 忙しさについ流されるけれど流されないように
  • やりたいことは後回しにしないように
  • 周りの人を大切に
     そんな風に過ごしていきたい。
 
毎日を大切に過ごす。
これは漠然としているようにも思えるが、ご機嫌に過ごせればいいなと思う。
時間や仕事に追われて、気づいたら1日が終わる。
そんな毎日が多いけれど、それでも自分や周りの人が心地よく過ごせたらいいと思う。
 
やりたいことを後回しにしない。
明日が必ず来るとは限らない。
やろうと思ったことはどんどんしていきたい。
 

自分の決意を忘れないために

 
自分が思ったことを継続するために、
そして、暮らしとお金の記録として、連用のノートを付けたいと思って数年経過している。
 
ほぼ日手帳も脱落した。
記録が苦手。
大昔は日記を書いていたのに。
 
毎年年末に連用手帳を眺めている。
実は2015年に3年の連用日記を買ってすぐに脱落したのだ。
平日はつい忘れてしまう。
自分と向き合う間もなく、食事、洗濯、寝る支度などであっという間に時間が過ぎてゆく。
 
連用が気になるのは振り返りやすいかなと思うからだ。
 
 
ローラアシュレイからも出ているのが意外。

 

私はウィリアムモリスのノートも気になっている。こちらは家計簿機能はない。

 

 

続けて記録する自信がないから。
 
昨年末も悩み、買わずに年が明けた。
 
毎日を能動的に過ごすためにノートは有効なのかもしれない。
でも、まだ迷っている。
 

今年は暮らしをシンプルに

 

欲しいもの、気になるものがあっても
すぐに買わない。
安易に買わない。
 
所有する
ということを手放すといいのかもしれない。
 
そして暮らしをシンプルに。
  • モノを減らす
  • 暮らしをダウンサイジングする

この2つを改めて進めていきたい。

そのモチベーションがあがるのはこの本。
 
心穏やかに質の良い暮らしを追求したい。
  

 

 

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村