〜 blancのひとりごと

Pleasant days

自由に、気ままに、流れるように

【断捨離】断捨離の本を読み返す「1週間で8割捨てる技術」

 

 

 
ずっと忙しくて、バタバタして、気持ちが落ち着かない。
こういう時、よく分からない漠然とした不安というかモヤモヤした気持ちになることがある。
 
そして、そんな時は決まって家中のお気に入り以外のモノを全て捨てたくなる。
「全捨て」したいくらい減らしたい波が来ているので、この「波」を消さずにキープする為、断捨離系の本を読み返している。
 

 

何冊か読み返した中に、筆子さんの「1週間で8割捨てる技術」がある。

 

1週間で8割捨てる技術

1週間で8割捨てる技術

 

 

 共感できる部分も多く、たまに読み返している。

今回いくつかご紹介。

 

  • 捨てる前に必要なのはゴミ袋より「決意表明」
    実際にモノを捨てる前に3つの心の準備をすること
  1.  捨てる決意をして、自分は必ず捨てられると、自分を信じること
  2. なぜ自分がモノを捨てるのか、捨てる目的や理由を明確にすること
  3. 捨てたらどんなにいいことがあるのか、メリットについて考えておくこと

    私の場合、捨てる目的は、
    ・そのうち来る「引っ越し」の為に身軽になる
    ・服をアップデートする必要があるが、買う前に捨てたい
    捨てるメリットは、
    ・気分的にすっきりする
    ・引っ越しが楽になる
    ・自宅の中の「お気に入り比率が上がる」
    だろうか。

  • 片づけに使う時間は1回15分
    一度に終わらせようと張り切りすぎない方が、継続できて結果としてより多くのものが捨てられる。
    一気に進めると、脳が疲れて「捨てる、捨てない」の判断基準が鈍る
    自分に甘くなり、時間をかけた割にあまり片付かない。

    筆子さんは「1日15分の時間が取れないのは、予定の詰め込み過ぎ」という指摘もされている。平日は仕方ないにしても、週末に「断捨離」の15分が取れるようにスケジュール調整は心がけたい。

  • 迷ったら捨てる
    このところ、「迷ったら捨てない」ことをあえてしていた。
    これだといつかは捨てるが、スピードが伴わない。
    今回の断捨離は「迷ったら捨てる」ことを検討する。

  • 「表面」はガラクタ退治のフロントライン
    寝る前に出しっ放しのモノを定位置に戻し、家に置くべきでないモノは捨てる。
    寝る前の片づけは部屋をきれいに保つのに効果的とのこと。

    私は出かける前に整っていないと気になってしまう性質なので、朝もいいかもしれない。人によって気になる時間帯があれば取り入れたらいいと思う。

    部屋の表面が散らかると、すぐに家全体が散らかり始めるので、「表面」をきれいにキープすることも重要である。

  • ガラクタ問題の根源「プライムゾーン」
    「プライム」=「根本的な」という意味。
    ガラクタ問題の根本を成しているのが「プライムゾーン」という考えだ。
    具体的には、
    ・モノがごちゃごちゃ詰め込まれている場所
    ・持ち過ぎているモノが押し込まれている場所

    筆子さんが例示されている場所は、クローゼット、洗面台の引き出し、食器棚、机の引き出し、ドレッサーの引き出し、パントリー辺り。


私が思うに「表面」が散らかってくる理由は、

  • しまうべき場所が混んでいてしまう場所がない
  • すぐに決断できないモノを仮置きしてしまう
  • モノの定位置がふさわしい場所にない(=面倒でしまわなくなる)
  • 疲れていて「つい」そのままにする

などが考えられる。

私の場合、

  • しまうべき場所が混んでいてしまう場所がない
    ⇒「しまう場所がない」ことはない。
  • すぐに決断できないモノ
    ⇒紙類がこれに該当する。
  • モノの定位置がふさわしい場所にない
    ⇒同じものが片付かない時は定期的に定位置を見直している。
  • 疲れていて「つい」そのままにする
    ⇒これが一番多い。
    回避するには予定を詰め込みすぎない、残業も本当に必要か翌日にまわせないか意識する。

といったことが必要だ。

 

 

 

 

 

今回、断捨離の波が高まったのは、旅の荷物が嫌になったからだと思う。

約10日で半分は洗濯ができない環境だったし、使わないアイテムはあまりなかったからいいのだが「気分的に」身軽になりたくなったのだ。

 

ゆうこさんなら、10日間どんな荷造りになるだろう。

HOME by REFRESHERS Powered by ライブドアブログ

そんなことを思いながら、ブログの「ガラーン」を拝見し、人様の冷蔵庫ですっきりした。すっきりついでに実家の冷蔵庫の扉にあるポケットを整理した。

sakaguchiyuko.blog.jp

(その流れで母とバーミキュラの話になって、欲しくなっている・・・。)

 

断捨離の波が消えないうちに、「家の中から不用品を出して、再び取り込まない」習慣を維持する自分になるのだ・・・。

 

 

 
 

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村