〜 blancのひとりごと

Pleasant days〜自由に、軽やかに〜

楽しい1日を過ごすために、自分の心地よいを大切にする暮らしを・・・

【野菜】一度にたくさん摂るためによく作るメニュー

 

 

 

 

 

筍をいただいたので、ステーキにしたら美味しかった。

 

バターでソテーして、ほんの数滴お醤油を垂らしただけのシンプルな調理法だが

本当に美味しかった。(木の芽までセットでいただいた。なんて気配り・・・!) 

f:id:nuage_blanc:20180421113911j:plain

先日自分で炊いた筍がなくなったら、別の人から下処理済みの筍をいただいた

 

 

筍ステーキは、きりりと冷えたシャンパーニュとよく合い、来年も旬の筍が出回ったら、絶対に食べたいと思った。

f:id:nuage_blanc:20180421115255j:image

 

 

とにかく野菜不足が否めない。

でも、帰宅が遅いと、何品も作りたくない。

 

そんな時私がよく作る料理がある。

 

1つは、炊き込みご飯である。

この春は筍ご飯をたくさん作ったが、とうとうなくなったので、あり合わせの炊き込みご飯を作った。

具材は、

  • 人参1本(〜2本)
  • 干ししいたけ(常備)
  • 揚げ(冷凍していた残り半分)
  • 鶏胸肉(冷凍) 

だけ。 ご飯は2合分。

お肉のかわりにこんにゃくを入れるのが好きだが、今回はこんにゃくがなかった。  

f:id:nuage_blanc:20180421112202j:image

 

このご飯+おみおつけに緑の野菜やわかめ、お豆腐を入れたりすれば、さらに野菜やタンパク質が摂れて、夜遅い帰宅でも手軽で時間がかからない。

 

f:id:nuage_blanc:20180421121739j:image

 

1日30品目にこだわれば全く足りてはいないけれど、ご飯とおかずを作るより楽で炊き込みご飯は私の野菜摂取メニューの1つ。

しめじを入れたり、しらたきを入れたり、アサリや生姜を入れることもある。

面倒な時は、人参と生姜だけでも美味しい炊き込みになる。

個人的にはオススメのメニュー。

 

 

もう一つは、野菜たっぷりの塩系のラーメンかちゃんぽん。

今回は生麺のちゃんぽんにした。

これはスープが塩辛くなくてよかった。

 

2食入りだったので2回作った。

1回目の具材は6種類。

  • ほうれん草
  • 人参
  • 生椎茸
  • えび
  • イカ

キャベツはあったが面倒になり省略した。

シーフードミックスは嫌いなので、エビもイカも自分で処理したものを使っている。

f:id:nuage_blanc:20180421113923j:image

 

2回目は上記具材に、キャベツをプラスした7種類。

あまりにキャベツが多すぎて人参が埋もれてしまい、ビジュアル的には1回目の方が美味しそうになった。(味は普通に美味しくできた。)

f:id:nuage_blanc:20180421113927j:image

 

本当なら、器の中心にこんもり盛り付けた方が美味しそうに見える。

でも、私の場合目的が「野菜の摂取」なので致し方ない。

 

今回はいただいた筍が入り、「旬の食材を食べるっていい」としみじみ思った。

 

遅いとコンビニエンスストアしか空いていないけれど、立ち寄っても食べたいと思うものがない。

 

だから、なるべく多くの野菜を炭水化物を一緒に採れるメニューを作っている。

品数が1つでも、コンビニエンスストアのお弁当より私の口には合うのだ。

そして品数が1つなら、洗うお皿も1つで済む。

 

忙しくて早く帰れない日が続くと、よく出てくるメニューである。

 

前は疲れてバナナ1本だけ、なんていう日があったが最近はちゃんと食べるようにしている。

 

 

 
ポイントサイトを経由してお買い物をするとお得!

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村