〜 blancのひとりごと

Pleasant days

自由に、気ままに、流れるように

【傘】晴れ女の傘の本数・・・久しぶりに傘を買う

 

 

 

 

 紺色の傘が使えなくなったのは昨年の台風のせいである。

20年以上使っていたシンプルな地模様の傘が、一回だけの強風でグニャリと曲がってしまった。

f:id:nuage_blanc:20180318153424j:image

 

 

この紺の傘が曲がってしまった時、はっきり言ってショックだった。

このまま、ずっと買わずにいくだろうと思っていたから。

 

「閉じないと壊れちゃう!」と思った判断が一瞬遅れたのだ。

あの一瞬が、私の長年の相棒を壊してしまった・・・。

 

 

 

晴れ女故に傘の出番があまりない。

だから20年以上買わずに済んでいたのかもしれない。

 

長傘は、3本持っている。

ずっと2本だったが、数年前に追加で買ってしまったのだ。

f:id:nuage_blanc:20180318150309j:plain

バーバリー/やはり地模様。表面は綺麗だが、裏から見ると骨組み周辺が古びてきている。

f:id:nuage_blanc:20180318150533j:plain

ジバンシイ/こちらも地模様。バーバリーの後継のつもり。お揃いの袋があるので大雨で傘をこまめにしまいたい場合に重宝するが昨年も出番がなかった。

 

 

 

 こうして見ると、購入の傾向がはっきりしている。

  • 持ち手がシンプルで細身
  • 無地で地模様好き
  • 地模様は小さめでロゴ

ちなみに折りたたみ傘は日傘兼用で複数持っているが、ピンク糸のはこちらで、やはり地模様でジバンシイ。我ながら本当にブレていない。

f:id:nuage_blanc:20180318150806j:plain

この傘も、すでに20年を経過・・・。我ながら物持ちがいい・・・。



今回傘を新調するにあたって、紺かベージュでかなり迷っていた。

だからずっと買わずにいたのだ。

買う傘は決めたものの、最後まで色で迷っていた。

f:id:nuage_blanc:20180318150123j:plain

最終的に買ったのは、DAKSのベージュ。これとリンクするコートを持っているせいもある。

 

半年以上迷い、ベージュにした。毎回百貨店に行くたびにチェックしていた。

縁にチェックがあるがこの分量なら許容範囲。

写真だと見えにくいが、よ〜く見ると小さく白い地模様がある。

ベージュなら、ピンク系のコーディネートの時にも使うことができる。

ピンクがダメになったら、追加で買わずに、これ1本でいいと思う。

 

20年以上使っているこのピンクのバーバリー

f:id:nuage_blanc:20180318150309j:plain

捨てるか点検したが、やっぱり残すことにした。

この柄も気に入っていることだし・・・。

もう少しくたびれたら、車の置き傘にしてもいい。長年の相棒はなかなか手放しにくい。これが1本あったところで、私の生活を圧迫するものでもない。

 

正直、長い傘は私の生活には不要なのかもしれない。

本当に出番が少ないから。

多分「ミニマリスト」を目指すならば、持たない選択肢が正解だと思う。

ただ朝から降っている日に、折りたたみ傘は不便。

それに私は「傘」が好きなんだと思う。

あまり使わないのに、傘の売り場を見るのは好きなのである。

 

当分、傘には困らないので、この傘達とまた20年以上お付き合いしていく。

バーバリーのピンクは何年もつだろう。ちょっと楽しみである。

 

 

 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村