〜 blancのひとりごと

Fully enjoy!Single Life〜シングルを謳歌する暮らし〜

シングルライフを謳歌する日常を綴っています

【本】「ありがとう」の効能(ドSの宇宙さんの口グセ)

 

 

 

先日、昔のお客様から教えて頂いた本です。

 

 電子書籍で買いました。

 

 

どんな本?

 

「思考が現実になる」 

この仕組みを分かりやすく解説してくれた本だと思います。

 

主人公のコイケさんが借金を抱えてどうにもならなくなった時、「助けて」と叫んだら、宇宙さんが出てきて、借金に苦しむコイケさんに宇宙の掟を伝授。

幸せな道に導いてくれたその掟を解説してくれています。

 

「引き寄せ」

「考えたことが現実になる」

とよく言われていると思いますが、

「前向きなこと」

「願望」

などを考えても実現しない・・・。

そう思ったことがありませんか?

 

何故実現しないのか?

逆にどうしたら実現するのか?

を分かりやすく書いてあると思いました。

 

全ては宇宙へのオーダーの仕方による

 

思ったこと、口に出したこと

「無理、できない」

「やっぱりダメか」

も全て宇宙へのオーダーとなって届いてしまうそうです。

 

そして宇宙は「何の解釈もしてくれない」。

思ったこと、口に出したことは「そのまま」「ありのまま」にオーダーとなって届いてしまうので、「思考」と「口グセ」が非常に重要になってくるそう。

斟酌してくれないんですね。

 

だから・・・オーダーは「完了」口グセでないといけない。

 

「自虐」「懇願」「夢心地」口グセがNG!

怖い・・・と思ったのが「何とかしてください」という懇願口グセを発すると・・・

宇宙は「何とかしてください」というエネルギーを増幅させて、恐ろしいほどの「何とかしてください」という状況が押し寄せる・・・!!

(過去言われてみれば思い当たることがあった気がします・・・)

 

この仕組みは記事で正確に書くのは大変なので、ご興味を持たれた方は読んで頂くのがいいと思いました。

 

宇宙へのオーダーは、「ありがとう」を唱えると届きやすくなる?!

 

宇宙へのオーダーは、ネガティブなことばかり言っていると、通りにくくなってしまうのだそうです。

 

宇宙へのオーダーは、パイプを通って叶うらしい。

ただ、そのパイプはネガティブワードばかり発していると、詰まって細くなってしまい、ボロボロになってしまいます。

(血管みたい)

 

そうなるとオーダーの通り道がどんどん狭くなって、オーダーが通りにくくなる。

ただこのドロドロになったパイプも生きている限りはかろうじて針の穴ほどの細さで宇宙と繋がっており、それが生きているということらしい。

 

だからパイプが細くなっても、オーダーも通りはするけれど、通り道が細いので、宇宙に届くまで時間がかかるし、数も多くは届かない。

 

そのパイプをお掃除して綺麗にしてくれるのが「ありがとう」という言葉なのだそうです。

 

というわけで、暇さえあれば「ありがとう」を唱えてみました

 

 他にも本に書いてあったことを覚えている限り実行しています。

(まだまだですが)

 

いろんな意味で、いい感じです。

しかも昨日は、いい意味で「え?」と思うことがありました。

 

「ありがとう」は素敵な言葉だし、唱えてマイナスなことはありません。

そんなわけで、暇さえあれば「ありがとう」を唱えています。

 

他にも納得!それは「タイムラグ」

 

コイケさんは宇宙さんと出会って、

「10年間で2,000万円の借金を返して、幸せになりました」

と期限を決めて完了形でオーダーをしました。

 

そして宇宙さんのいう通りに行動していくと、どんどん事態が好転していくのです。

そこで、ある時宇宙さんに、

「10年後ではなくて、今すぐ借金を無くしてください」というオーダーは通らないの?と質問します。

(気持ちは分かる・・・・)

 

そんなコイケさんに宇宙さんが答えたのが「タイムラグ」。

 

コイケさんは今まで「ネガティブなオーダー」をした結果、借金2,000万円を抱えてしまったわけです。

そして、今は宇宙さんに従い、借金を返すという「新しいオーダー」をしているわけです。

 

宇宙さん曰く、今までオーダーした内容がいきなり消えてなくなるわけではない。

 

ご飯に例えれば、今までカツ丼を10杯頼んで、新たに冷やし中華を頼んだら、カツ丼10杯を食べ終わるまでは冷やし中華は来ない。

ここで冷やし中華が来ないからと言って、「やっぱり冷やし中華来ないじゃない。カツ丼ばかり来るじゃない。」と思うとまた「冷やし中華が来なくてカツ丼が来るというオーダー」をしてしまうことになるんです!(なるほど・・・)

 

せっかく冷やし中華をオーダーして、それが通りそうになっているのに、「まだ来ない。カツ丼しかこない」と思ってしまうとそれがまたオーダーになってカツ丼に逆戻り。

 

宇宙さんは”ここが踏ん張り時”とコイケさんに教えてます。

「ここで踏ん張ってカツ丼を食べていれば、冷やし中華が出て来る」と。

これがタイムラグ。新しいオーダーが通るには、それまでのオーダーを消化する時間が必要なんですね。

 

とにかく「ありがとう」の効能を感じ始めています。

コイケさんほどまだ唱えていないので、日々とにかく「ありがとう」を意識したいと思います。

 

他にもなるほど・・・と思うことがあり面白い本ではありました。

 

 

 

 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村