〜 blancのひとりごと

Pleasant days

自由に、気ままに、流れるように

【歩】ちょっとだけ普段の生活にプラスする運動習慣

 


 

 

f:id:nuage_blanc:20171004204248j:plain

父の花便り。私の大好きな秋明菊が送られてきました・・・
 
平日はどうしてもまとまって運動する時間がありません。
 
それでも何もしないよりちょっとだけでも・・・と最近意識していること。

nuage-blanc.hatenablog.com

 

腹筋とスクワット。

 

何とか続けています。

 

 

 

プラス10分「歩く」ことを意識

 

10分多く歩く工夫をするだけで、毎日1,000~1,200歩、消費エネルギーに置き換えると約20~40kcalを消費できるそうです。

 

日常生活のなかで歩く機会を見つけて歩くようにしました。

 

1日60分合計で歩くといいようです。

 

www.musashino-health.or.jp

 

無理はしないで「できる範囲で」歩く!

 

外出先で歩けるところは3箇所。
天気が良く、時間に余裕があるという条件下では歩くことにしました。

 

今日は爽やかで気持ちが良かったです。

f:id:nuage_blanc:20171004193745j:image

 

歩道の脇にこんな愛らしい花が咲いていました。

車だったら気がつかない小さな存在。

思わず立ち止まって写真を撮ってしまいました。ちょっと癒される・・・。

f:id:nuage_blanc:20171004193752j:image

スーツにパンプスで歩き易くはありませんが、なるべく速歩きをしています。 

 

 

化粧室は、別のフロアを利用し、階段で移動する

 

気持ちに余裕がない時はできませんが、なるべく

・違うフロアの化粧室を使い、

・往復は階段で移動

を心がけます。

 

また執務室からの出口は2箇所ありますが、席から遠回りするルートを選択します。

 

地味だけれど積み重ね、積み重ね。

 

毎日コツコツ、しないよりはしたほうがいいかな

 

今日は歩いて行けるお客様を2箇所周りました。

 

会社→1箇所目 6−7分

1箇所目→2箇所目 5−6分ちょっと

2箇所目→会社 6ー7分

 

短く見積もっても+15分。

プラス10分=1,000歩はクリアできました。

 

ほんの少しだけれど、やらないよりはいいと思っています。

 

片足での立ち上がりテストが怪しかった

 

そもそもこの立ち上がりが怪しかったのが、意識するきっかけでした。

locomo-joa.jp

 

先日の帰省で母に試したのですが、母は「ヒョイっと」立ち上がる。

「そんな簡単なのね」とやってみたら自分が怪しい・・・。

 

転勤族になってから、都市部の通勤地獄から解放されたものの、それと引き換えに通勤での運動量を失ったのでした。

 

地方では通勤が楽!

人も多くないし、とにかく時間がかからない。

 

その分運動量が少なくなりました。

 

そのせいで、この「立ち上がり」テストの結果がかなり不安な結果に。

 

 

気が向いたら片足で立つとか爪先立ちとか適当に

 

歯磨きでもお湯を沸かす間でも気がついた時に、片足で立ったりしています。

片足立ち以外にも爪先立ちとか適当にやっています。

 

スクワット20回のおかげで、立ち上がりもだいぶ不安ではなくなりました。

 

やっぱりやらないより、やった方がいいですね。

本当はジムに通いたいけれど今はその余裕がないので、とにかくできることを生活に取り入れるようにしています。

 

もちろんヨガも週1回は行きたい・・・。

(柔軟運動も大事です。)

 

 

 

足腰が弱らないように、意識したいと思います。

 


 

 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村