〜 blancのひとりごと

Pleasant days

自由に、気ままに、流れるように

【珈琲】森の中の珈琲店「森の時計」

 

 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

富良野を通りかかって、時間があるとたまに寄るニングルテラス。

 

f:id:nuage_blanc:20170826200028j:image

 

森の中に小さなお家みたいな建物がたくさん立っていて、いろんな雑貨を売っています。

 

 

 

個人的には中の雑貨はあまり興味がありません。いつも散策のみです。

このニングルテラスの隣に風のガーデンがあり、その横でセグウェイができます。

セグウェイは楽しかったです。

 

風のガーデン(以前8月に訪れたときの写真です。)

f:id:nuage_blanc:20170826205245j:image

セグウェイはこんな場所で。人も少なくのびのび走れました。

f:id:nuage_blanc:20170826205253j:image 

今回は夕方通りがかりにふらっと立ち寄ったので、ロングドライブをしてきたこともあり、お茶でもしようか・・・ということで喫茶店に行くことにしました。

 

f:id:nuage_blanc:20170826200116j:image

 

ニングルテラスを中を抜けて、さらに奥に行くとひっそり一軒の喫茶店があります。

 

森の時計。

珈琲 森の時計 |新富良野プリンスホテル

 

f:id:nuage_blanc:20170826200203j:image

 

冬の夕暮れはこのように青白い世界でまたいい感じです。

これはかなり前に訪れた12月の写真です。

 

f:id:nuage_blanc:20170826200251j:image

この大きな雪だるまはお気に入りの写真・・・。

f:id:nuage_blanc:20170826205731j:image

 

今回、初めてカウンターに座りました。

 

店員さんに「カウンターも普通の席も、どちらも空いています。カウンターだとコーヒー豆を自分でひけますよ。」

と言われたので、初めてカウンターに座りました。

 

f:id:nuage_blanc:20170826200455j:image

 

カウンターはL字型。

 

ブルー系のコーヒーカップがたくさんありました。

f:id:nuage_blanc:20170826200529j:image

 

夕飯時でもあったので、カレーとシチューを注文しました。

 

f:id:nuage_blanc:20170826202320j:image

 

コーヒーは食後にしたので、食べ終わったあと、コーヒーミルが出てきました。

 

一人分19gだそうです。

時計周りにゴリゴリまわす。

意外にかたかったです。

f:id:nuage_blanc:20170826202429j:image

 

挽いた後、銀色の器に移し、香りを楽しむよう渡されました。

 

f:id:nuage_blanc:20170826202614j:image

挽きたてのコーヒーの香りがふわりと漂います。

f:id:nuage_blanc:20170826202727j:image 

ゆっくりゆっくりお湯を注いで、美味しいコーヒーが出てきました。

f:id:nuage_blanc:20170826202643j:image

 

紅茶党ですが、この時は珈琲を頼みました。

 

この喫茶店は、「優しい時間」という倉本聰さんのドラマのロケ地だそうです。

 

見たことがないのでその点何の感慨もないのですが、夕方の誰もいない静かなときはゆっくりできていいと思います。

 

夏に来たのは初めてですが、夜遅めなので静かでした。

 

個人的には冬のひっそりした夕暮れ時、の雰囲気が好きです。

 

 

珈琲 森の時計 |新富良野プリンスホテル

 

富良野プリンスホテルの敷地内にあって、他にもいろいろ遊ぶ場所があります。

www.princehotels.co.jp

 

広大さなどは味わえませんが、こじんまりした中に北海道らしさがあって北海道が初めての人には楽しい場所になるかもしれません・・・。

 

 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス