〜 blancのひとりごと

Pleasant days

自由に、気ままに、流れるように

【ワイン】ちょっと加えると美味しい ホワイトソースと白ワイン(やシャンパーニュ)

 

 

 

 

 

週末の昼ごはん。

 

最初は、思い切り和食の予定でした。

でも面倒になって、急遽変更。

 

 

鮭のクリームペンネを作ってみました(初)

 

クリームのパスタ類はくどいので、滅多に食べません。

あっさりめのクリームパスタなら食べたいけれど滅多に出会えない。

家でももっぱらトマトソース。

 

ただトマトソースは先日食べきってしまいなくなってしまっていました。

そこで、自宅にあるもので何とかしようと思ったら、鮭のクリームペンネならできそう。

 

簡単で意外と美味しかったので、ご紹介します。

 

材料

ペンネ(茹で時間10分)

シャンパーニュ(一緒に飲む!)

・鮭

・バター

・ホワイトソース

 

以上。簡単です。野菜はあっても美味しいと思う。きのこ類とか。

今回は冷蔵庫に合う野菜が皆無だったので鮭だけです。

 

材料(写真等) 

ペンネ

 

あまり小麦粉を摂取しないようにしているので、摂る時は、有機全粒粉。

f:id:nuage_blanc:20170812221125j:image

by カエレバ

 

 

 

・一緒に飲んだシャンパーニュ

風味づけなので、白ワインでもいいと思います。

多分ギリギリロゼでもいいかもしれません。

 

f:id:nuage_blanc:20170812221237j:image

 

 

・ホワイトソース(ハインツ)

 

 

by カエレバ

 

これ ↑ 非常に便利です。缶を開けなくていいし、小さいので余らない。

本当はホワイトソースなんて簡単だし市販のは味が濃いので自分で作りたいのですが、作る為に私が普段使わない小麦粉が必要なので今は断念しています。

(買っても小麦粉が消費できない。バターと牛乳は何とかなるのですが、小麦粉だけは無理で諦めました。)

 

 

作り方

 

①お湯を沸かす。

②沸騰したらペンネを入れる。再沸騰で火を止めて10分。

(ビタクラフトは火を止めてもちゃんと茹で上がるので楽です。)

③フライパンにバターを入れる。

④鮭に両面焼き色をつける。

⑤焼き色がついたら、骨を外しました。

⑥ここでシャンパーニュ(白ワイン)を少し入れる。

⑦火を弱め、お好みでバターを加え蓋をして少し蒸す。

⑧鮭に火が通ったら、ホワイトソースをフライパンに入れてフライパンに残っているシャンパーニュと混ぜる。

⑨茹で上がったパスタをソースとあえて盛り付ける。

 

出来上がり!

 

セルフィーユなどがあれば、添えたかったけれどなかった(泣)!

お皿のグリーンが救い・・・。

 

f:id:nuage_blanc:20170812220610j:image

 

 

白ワインはホワイトソースと相性がいい

 

ちょっと足すだけで本当に美味しくなります。

私は鶏肉はあまり食べませんが、鶏肉のシャンパーニュ煮込みは美味しいです。

このレシピは美味しそう!

鶏の煮込み シャンパーニュ風味(仏Poulet au Champagne): フレンチとイタリアン

 

 

 

私はもっと簡単に、ニンニクとかなくてもチャチャッと作ってしまいます。

 

しめじとかしいたけとか普通にあるきのこ類と鶏肉を炒めて、シャンパーニュで煮込んで、ホワイトソースと最後あえるだけ。

 

もちろん入れたワインやシャンパーニュと一緒に食べたら、なお美味しい。

 

自宅ではもっぱら和食の私ですがたまに煮物以外のものも作って食べています。

 

 

ホワイトソース+白ワイン(シャンパーニュ)、オススメです。

週末のお昼に、ワインとクリームパスタ、いかがですか?

(でも今は暑いから、ペペロンチーノの方が向いているかしら・・・) 

 

 

 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス