〜 blancのひとりごと

【衣】夏休みのコーディネートとスーツケースの中身

 

 

  

帰省の都度、「たまにはディズニーシーかランド行ってみようかな」と思いつつ、結局行かない。

 

20代半ばまで仕事含め10代の頃はしょっちゅう行って(と行っても遊園地感覚)、大学生くらいまでは年数回は行ってました。

ディズニーランドが好きというよりは、なんとなく・・・。

 

今年友達に「(相当)ディズニーに行ってないから、行ってみようか」と言ってみたら、「暑いし並ぶし、もうそんな体力は残ってないと思う。休みにならない。」と言われまた妙に納得してしまいました。

 

近いからいつでも行ける。でも故に行かない。

もっと時間ができたら行ってみようかな。

とりあえず、私や友達の中の優先順位が低いのでしょう。

 

ということで、私の夏休みはまたいつも通り北の大地と帰省。

 

ちょうど書いていたら、おふみさんも記事にされていました。

ミニマリストのキャリーケースの中身。2泊3日の真夏旅は熱中症対策を万全に。 - ミニマリスト日和

 

私の場合は、9日間で洗濯ができるのは5日目の夜。

だから詰め込んだのは、4泊5日分になります。 

 

最初は服から。

 

荷造りの時はまず色を決める

 

色を決めると言っても、私の色はそんなにありません。

 

ベース:白・ネイビー・ベージュ(たまに淡いグレー)

サブ :ブルー・ピンク

 

今回は、白とネイビーにしました。

 

手荷物バッグはまだ迷っています。

 

スーツケースです!半分は空にしていきます。

 

 

持っていく衣類の全体像

 

色の配分、数を全体で捉えていただく為の走り描き。

こう拙いとやはり絵を習いたいという気持ちが出てきます。

f:id:nuage_blanc:20170812214414j:image

 

白とネイビーがベースで、柄物がワンピース。

挿し色はカーディガンのピンク。

 

 

ワンピースを2枚

 

【比較】2枚の柄物ワンピースの着心地(骨格診断が重要と思った) - blancのひとりごと

この記事で比較をしましたが、圧倒的に着やすく、形も似合うのは手前のマッキントッシュフィロソフィーのもの。

 

着てみると、デザイン的にストンとしないので、ウェーブに向いています。

また洗った後アイロンをかけなくても、しっかりサラリとして着心地もいいです。

 

もし色違いが好きな色だったら大人買いしたかも。

好きではなかったのでやめました。

 

f:id:nuage_blanc:20170603165711j:plain

 

後ろのヒューマンウーマンのものは、友達が「黒木瞳がドラマで着ていた」と言っていました。(そうなんだ・・・)

 

ネイビーとピンクの控えめな模様が好きです。

 

f:id:nuage_blanc:20170603165457j:plain

 

 

トップスは3枚 全て白

 

白なら何でも合います。

トップスはほぼ白にしているので、白以外は数点しかありません。

 

1日目は、ノースリーブ+白いボトムにします。(荷造りに入れない着ていく服)

 

”ボーダーが似合わない人”でも取り入れられるボーダー3タイプ!〜似合わないアイテムを自分の似合うに近づける〜 - blancのひとりごと

 

レースと細いボーダーが気に入っています。もう結構長いことワードローブにいます。

http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/n/nuage_blanc/20160514/20160514090741.jpg

 

以下持参するもの。

 

1枚目:少しだけ袖があるノースリーブ

これはお気に入りです。

中にピンク系のキャミソールを着て使っています。

 

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/n/nuage_blanc/20170527/20170527193732.jpg

 

2枚目:私にしては珍しい柄があるTシャツ(刺繍)

 

これは洗ってもしっかりしていて、手入れも楽。

さすがマッキントッシュフィロソフィー。

形は普通の丸首です。(Vネックが劇的に似合いません。)

f:id:nuage_blanc:20170811173628p:plain

 

3枚目:nanadecorのTシャツ(オーガニックコットン

http://img09.shop-pro.jp/PA01040/844/product/99078618.jpg?cmsp_timestamp=20160219174038

 

 

ボトムは2枚(着ていくものは除く)

 

・デニム

スカーチョ

 

色はネイビーです。

 

これ以外に白いボトムを履いていきます。

 

羽織りもの 2枚

 

・白いパーカー(マッキントッシュフィロソフィー)

このパーカーも重宝しています。軽くて着やすいです。

 

f:id:nuage_blanc:20170811174532p:plain

・ピンクのカーディガン

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/n/nuage_blanc/20170527/20170527204455.jpg

 

 ストールも1枚持つか考え中。

 

白はやっぱり楽!

 

黒も楽なのかもしれませんが使いこなせず、私はもっぱら「白」派です。

会社のトップスも相変わらず、ずっと「白」です。

 

色をミニマムにするとコーディネートが一気に楽になります。

 

 

その他詰めたもの

 

・ハンカチ5枚

・靴(北海道なのでアウトドア用)

・下着類(日数分)

・インナーとスパッツ(日数分)

・洗濯ネット(着たものを分別しておき、帰宅したらそのまま洗濯機へ入れる。)

・下着のライナー

・化粧水、クリーム

・トラベル用シャンプー

 

f:id:nuage_blanc:20170812201040j:image

 

途中で、万が一開けないといけない事態が生じた際見苦しくないように、全てパッキング。

ナイロンは苦手だから全て布製。

 

本当は無地で揃えたいけれど、なかなかこれ!というのがなく今のパターンで早8年くらい。

 

 

手荷物

 

いつも同じです。

 

①長財布

②カード入れ

③小銭入れ

④ハンカチ

ティッシュ兼ミニポーチ

⑥充電器

⑦折りたたみ傘

 

あとはタブレットをどうするか、はその時次第。今回はまだ思案中。

 

おふみさんの記事熱中症対策グッズがあったけれど、私はその手のものはないです。

出先で買えるし、車だし、移動中買えるので特段用意していません。

こういうものをしっかり手配しつつコンパクトってやっぱりさすがミニマリストさん。

 

とにかく荷造りが終わってホッとしました。

まずは来週仕事を終わらせて、飛行機に乗りさえすれば・・・。

 

待ちに待った夏休みです。

 

 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村