〜 blancのひとりごと

Fully enjoy!Single Life〜シングルを謳歌する暮らし〜

シングルライフを謳歌する日常を綴っています

【寛】くつろぎタイムは、お気に入りアイテムで。

 

 

 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

 

先日買ったナイトウェアが届きました。

 

 

こういうシンプルなのが欲しかった・・・

夏用のナイトウェアが2枚。

洗濯が間に合わないと、着られないことがありました。

(その時は別のアイテムを着ています。)

 

だからもう1枚欲しかったけれど、どれを選ぶか迷っていました。

 

それが先日、シンプルなデザインが出ていました。

迷わず購入。

 

取り出したばかりなのでシワが目立っていますが・・・こんなものです。

(もうすでにサイトからはなくなってしまいました。)

淡いピンクベージュ。

 f:id:nuage_blanc:20170628193905j:image

 

手触りも気持ちいいです。

白色があったらもっと良かったです。

 

1年近く迷っていたアイマスクも購入

 

迷っているうちに、この柄がなくなったのでそのままになっていました。

オルテンシアという柄です。

(紫陽花という意味だと思います。)

 

今回再入荷していたので買いました。

 

アイマスク オルテンシア - 肌にうれしいオーガニックコットンブランド|nanadecor

f:id:nuage_blanc:20170628193917j:image

 

f:id:nuage_blanc:20170628193921j:image

 

 この柄とちょっと迷いましたが、オルテンシアにしました。

アイマスクヴィッツピンク - 肌にうれしいオーガニックコットンブランド|nanadecor

(画像はサイトからお借りしています。)

f:id:nuage_blanc:20170628195139p:plain

 

オーガニックの部屋着は気持ちがよく、快適です。

 

アイマスクの効能

 

あまり熟睡ができないので調べてみました。

 

1.眠りの質が良くなる

寝室は暗い方が好きなのですが、やっぱり朝光が差し込んだりすると目が覚めてしまいます。

 

和室の襖は閉めているんですけれど・・・隙間からの光がなぜか明るいです。

でも本当は光は入った方がいい。

 

2.目覚めがスッキリする

朝スッキリ目覚めるには、「太陽の光」が必要。(よく聞きます。)

だから矛盾するようですが、朝陽が差し込む部屋にして、アイマスクをして寝るのがいいようです。

そうすると目覚めが良くなるみたいです。

 

3.目元の美容ケア

ホットアイマスクを利用すれば、目元の筋肉がほぐれ、血流も良くなるので、目の疲労回復や目の下のクマの解消になります。

(迷ったのですが、今回はただのアイマスクです。)


アイクリームや美容液を塗ってからアイマスクをつけることで、浸透力がUPし、目元の乾燥やシワの改善も期待出来るようですが・・・今のところする予定はありません。

 

4.全身の疲労回復

一番期待したいのはこの効果です。

アイマスクで眼精疲労が軽減されると熟睡できて、疲労回復に繋がるようです。

 

ちなみに、アイマスクは耳にかけるタイプは痛くなるので、ヘッドバンドタイプがオススメです。

 

早速使いましたが、確かに眠りに入りやすい。

ただ最近早朝覚醒してしまうのですが、そこは改善されず。

もう少し継続してみないと熟睡効果は分かりません。

 

ストライプもありますよ

 

ブルーが好きなユキコさんに個人的にオススメしたいのはこちら。 

 

チェリーブロッサムドレス サマーストライプ - 肌にうれしいオーガニックコットンブランド|nanadecor

(画像はサイトからお借りしています。)

f:id:nuage_blanc:20170628195552p:plain

ビッグアイマスク サマーストライプ - 肌にうれしいオーガニックコットンブランド|nanadecor

(画像はサイトからお借りしています。)

f:id:nuage_blanc:20170628195454p:plain

 

f:id:nuage_blanc:20170628200220p:plain

 

やっぱりユキコさんのイメージにぴったり!

 

 

タオルも揃えたいのですが今足りているし、無地かパイピングがあるものかも迷っているのでしばらくそのままです。

 

2014年の断捨離を経て、だいぶモノが入れ替わってきました。

 

 

やました ひでこ マガジンハウス 2012-09-14
売り上げランキング : 42417
by ヨメレバ

 

やましたひでこさんの本で、「しまう収納は7割」と書いてあります。

 

ぎゅうぎゅう詰めは私も苦手です。

今回2つ増えました。

 

カテゴリーは違いますが5つくらい手放すものを決めたので、時間がある時に処理したいと思います。

 

 

 

 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス