〜 blancのひとりごと

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【捨】10着手放しました(今のシーズン、手が伸びないものを手放す)

 

 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

連休中、後悔したことがあります。

それはワインを買い過ぎたこと・・・。

 

 

仕事からの開放感と、ストレス発散なのか。多分両方。

反省です。

 

さて、今回久々に多数服を手放しました。

(ちょこちょこは捨てていましたが、まとめては久しぶり。)

 

週末にリサイクルに出すと決めていました

 

最近、週末の予定は早めに決めています。

外出が立て込んでいたので、5月は外出を控え、自分と家のメンテナンスに当てたいと予定を組んでいました。

 

その中に、衣類の整理もありました。

 

衣類の手放し方法は3つ

傷んだ下着類は除き、なるべくリサイクルをしています。

リサイクル①ブランディア

 

ブランディアは宅配便を利用した買取です。靴やバッグも可能!

 

お友達紹介キャンペーン

 

インターネットで集荷を依頼し、着払いで不要な衣類を発送するだけで簡単!

その後、査定され買取金額の連絡が来ます。

買取金額に納得がいけば、その金額が振り込まれます。

 

詳しい買取の流れはこちらで確認できます。→ 宅配買取の流れ【ブランディア】

ものぐさな私には向いています。

 

買取対象のブランドかどうかは、こちらで確認します。→ 取扱いブランド

 

 

リサイクル②百貨店に持ち込む「エコロモキャンペーン」

これは持ち込む手間はありますが、その場で完結するのと、ワールド以外の服でも対象なのが便利。

ランディア対象外のものなどを持ち込んでいます。

 

corp.world.co.jp

 

 これは、お買い物に使えるOFFチケットと交換になります。

 

最後に③捨てます①

モノにより、切って靴磨き用の布にしたりしますが、ほとんどしません。

畳んで、袋に入れて「さようなら」します。

 

 

今回は、10着手放しました

 

・ブラウス  2・・・色が白ではない。最近手が伸びない

・ボトム   7・・・オフの日を含め、新調したので。

・半袖ニット 1・・・着る機会が少ない。

 

エコロモのスケジュールが分かっていたので、手放す候補は所定の場所に置いておきます。

毎朝服を選ぶときについでに、迷っている服を見て、チョイスしていきました。

(一度そちらに置いたら、見返さないことにしています。)

 

今回の気づきは、「半袖のニット」。

なかなか手が伸びないので今後は買わないことにしました。 

 

「断捨離」

最近なんだか捨てたいモード。

ただ疲れが先行してなかなかパワーが出ないので、のんびり断捨離しています。

 

この半年、結構モノを買ったので、「気分的に」満腹なのかもしれません。

この本はたまに紐解く本。コンパクトですぐ読めます。

 

 

やました ひでこ 三笠書房 2011-04-28
売り上げランキング : 119300
by ヨメレバ

 

「はじめに」の最後を抜粋すると・・・

 

本書は、これから「断捨離」という新しい世界を覗いてみようという方に向けた究極の「ベーシック版」です。

今すぐ周囲にあるガラクタを 、ひとつでも捨ててみる。まずはそこが出発点。

新しい世界が今、ここから始まります。

 

とあります。

ベーシック版ということもあり、本当に断捨離について、多数本を読まれた人にとっては「当たり前」のことが書いてありますが、だからこそ「シンプル」で基本に立ち返りやすい。 

 

今気になっているのは、

・靴(2足オーダーしたので見直したい)

・食器

・バッグ

です。

 

この辺りを見直そうと思っています。 

 

 

 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス