〜 blancのひとりごと

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【冷】熱を出しきらなかった代償(冷え取りは大事)


 

 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

最近ひどい風邪をひきました。

 

2月に熱を出したものの、いつもは薬を飲まないのですが初めて解熱剤を飲みました。

無理に下げたので、「おそらく後からまた熱が出るかな・・・」と思っていましたが、

それは別の形でやってきました。

 

出しきらなかった毒は、熱ではなく喉の痛み→鼻づまり・鼻水→咳という風邪になって

私のところにやってきました。

 

生まれてこの方、このような風邪をひいたことがなかったので、しんどかったです。

オリンピックのように高熱を数年に1回出す体質で、寝込む時は熱専門。

今回初めてこんな風邪をひいて、「鼻が出るってこんなに大変なんだ」と思いました。

 

そもそも鼻をかむ習慣がないので、それだけでストレス。

 

どうして今頃・・・?と思いましたが思い当たったのが「ゲルマドーム」です。

【温】ゲルマドームで発汗!が気持ちよかった話 - blancのひとりごと

 

汗をかき、デトックスした感があり、立て続けに2回行きました。

そのせいで「排毒」が促進したのかもと思っています。

 

 

昨年来、過食だし「冷えとり」をおろそかにしていたので、溜めていた「冷え」をここで一気に解消しようとしているようです。

 

人間てこんなに鼻が出るの??というより「どこからにそんなに水分が出てくるの?」と思うほどで、今までの人生で鼻をかんで来なかった分を一気に取り戻すかのごとく、すごい状況になってしまいました。

 

同じ「排毒」なら高熱がいい・・・と思いました。

 

ということで「絹」の五本指靴下を新調し、これから少なくても寝る時だけでも4枚は履こうと思っています。

 

 

4枚重ね履きソックス

4枚重ね履きソックス

 

 


 

 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村