〜 blancのひとりごと

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【ひとりごと】とにかくモヤモヤっとすること&切り替えスイッチ

other things


 

 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

 

先日購入したマルチファンクションペン。

ペン先が細身で書き心地も良かったです。これで仕事中もご機嫌で仕事ができそう。

 

 

 f:id:nuage_blanc:20170315200056j:image

 

 手前の白いのは同じパーカーのボールペン単体。

f:id:nuage_blanc:20170315200236j:image

 

 こちらはちょっとペン先が太めです。

 

さて3月も半ば。

毎日することが盛りだくさん・・・。

 

今日はあまり書きたくないことだけど消化したくて書いちゃいます。

またしばらくしたら消そうと思います。

 

モヤモヤの原因は・・・

 

最初に関わっていないのに、途中から、「(疑問の)解消を求められること」・・・・。

 

疑問は分かるけれど、そもそもスタートに入っていないから、

・当初

・今

の差が分からない。

 

現状は提示できるけれど、「なぜ当初と違うのか」を聞かれても、

当初の考え方が不明なので・・・正直難しい!!!!

(しかも自分の担当だけではないし、担当のところ以外に原因があるので難しい。)

 

どうしてそんなことが分からないの・・・・

 

もしそれを私に求めるならば、

「最初はこういう考えで推定した」を教えてもらえれば、

 

「推定」と「今」の不一致を基に探っていきますが、「推定の根拠が分からない」ので、とても時間がかかります。

 

なぜ?と言われても、むしろ「どうしてそもそもそう考えたのか」問いたいです。

 

でも・・・仕事は人生の一部に過ぎない

母の本棚にあった本・・・。

専業主婦の母、なぜこんな本を読んでいるのかいつも疑問(笑)

家事を6勝4敗で行うつもりか・・・。

仕事は“6勝4敗”でいい

仕事は“6勝4敗”でいい

 

 

ずいぶん前に実家から借りてきました。 

時々紐解いています。

f:id:nuage_blanc:20170316232029j:image

 

その中に、「極論すれば、仕事は人生の2、3割。どうでもいいことのひとつ」という箇所があります。

 

仕事で「きぃ〜」ってなりそうな時は思い出します。

2、3割のことにクヨクヨしたり、イライラするのも損です。

 

自分なりの切り替えスイッチを持つ

どうしても平日は切り替えがうまくいかないことがあります。

ヨガもこのところ行く暇がないです。

 

だけど、やっぱり切り替えは大事。

出口さんの切り替えスイッチは「おいしい食事をとること」だそうです。

 

私も食いしん坊ですが、平日はなかなかおいしいものを食べる暇もない。

 

私の切り替えスイッチは、

・自然に触れること(花を見る、登山、等々)

・美術館に行く

・友達と出かける

・茶道

・ドライブ

・おいしいものを食べる

・冨貴のある場所に行く

等々です。

 

仕事は責任を持って遂行したいけれど、同じくらいプライベートも大切に

 

以前は「仕事」>「プライベート」だった気がしますが、最近は意識して改善しています。

 

 

72時間をあなたの手帳で管理すれば、仕事は劇的にうまくいく
 

 

この本を読んでから、

「仕事があるから無理かも」ではなく、

 

「仕事はあるけれど、したいこともできるか」

「仕事も大事だけれど、プライベートのしたいこともどうやったらできるか」

 

をゼロベースで考えるようになってきました。

 

もうすぐ週末。

うまくリフレッシュして切り替えしたいです。


 

 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村