〜 blancのひとりごと

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【冷えとり】不摂生を断たないといけません・・・・絹三昧の買い物をしました

免疫力が上がる! やめるだけ健康法


 

 

 f:id:nuage_blanc:20161112213122j:image

 

元気を出そうと赤いガーベラを買いました。白いのはスプレーストック。

本当は赤いバラが欲しかったけれどいいのがありませんでした。

 

 

ただでさえ忙しくいろんな負荷がかかっています。

そのせいで睡眠と休息が不足・・・。

 

それに加えて、これは自分のせいですが「食べ過ぎ」で消化器に負担がかかっていると思います。

体にサインが出始めました。

 

「冷えとり」を真面目にしなければ・・・と反省しています。

 

 

冷えとりの大原則 

①正しい生き方

②腹七分目

③体を冷やさない(半身浴・靴下重ねばき等)

 

以下が元祖「冷えとり」を提唱された進藤先生の公式サイトです。

www.5socks.com

 

私が知った頃は、周りで「冷えとり」をしている人もいなくて、今ほどシルク製品も出回っていませんでした。

このサイトもこれほど充実していなかったです。

(もっと素朴な感じでした。)

 

正しく伝わるかが分からないので、ご興味がある方はサイトで冷えとりの考え方をご参照下さい。

 

一部、神がかり的?な話も出ていますが、単純に体を温めると免疫がアップしますし他にも同様の健康法を提唱されている先生もいらっしゃいます。

 

私はそのような部分を取り入れています。

 

ご参考:体を温める健康法で私がよく読む先生方の本です

 

医学博士安保徹の公式サイトです

 

 

 

 

安保徹の免疫力を上げる45の方法 (健康実用)

安保徹の免疫力を上げる45の方法 (健康実用)

 
安保徹の新体温免疫力

安保徹の新体温免疫力

 

 

 

石原結實オフィシャルサイト

 

私が反省しなければいけないこと「過密」「過多」

 

スケジュールの詰め込み過ぎと食べ過ぎ。

全て「過多」になっています。

 

偏ったら「少なく」調整して中庸に戻す必要があると考えています。

 

食べ過ぎについて

 

もともと玄米菜食でも平気なくらい、粗食好きですが、ワインが好きなのでフレンチは食べます。

 

ただ先日の旅で普段の自分ではあり得ないほど「肉」を食べました。

友達が驚くほどにです。

 

肉が好きな人からは、「欲した時に食べる」と聞いていたので、あまり気にしすぎもよくないと思い食べましたが、振り返れば「欲していたか」は疑問です。

 

見た目は美味しそうで、目は食べたい。

でも気分的には「食べたらまた辛くなる」と分かっていました。

自制が効かなかった自分が悪いです。

 

しばらくもともとの食生活に戻そうと思います。

 

割り切ることが必要

ちゃんと休息しないといけないのに、帰宅してからも仕事の準備などしていました。

でも、そのせいで体はきつくなっています。

呼吸も浅くなるし、上半身左半分が特に痛いです。

 

「冷えとり」では、

・左側に新しい毒が出る

・右側に古い毒が出る

と考えられているので、上半身は新しい毒出しの警告です。

 

ちゃんと割り切って、自宅では「静養」「休息」をしっかり取ります。

 

絹三昧の買い物をしました

f:id:nuage_blanc:20161112115419j:plain

①快肌布 

商品説明(サイトより)

綿と絹を重ねることで保温効果と絹綿という違う材質を合わせることで身体の自己免疫力が高まると言われています。

痛みや痒みなどいろいろな症状の時にお使いください。

 

www.5socks.com

こちらの布を2枚(生成りと茜染め)買いました。

不調の箇所に当てて使います。

 

 

 

②シルクバスタオル

オシャレではないのですが、先日買って良かったのでリピート。

肌触りが最高です。

枕がわりのバスタオルに重ねたり、寝る時にお腹に当てています。

www.5socks.com

 

③杉っ子

前から気になっていたアイテム。

実は初挑戦です。

入浴時に温め効果と毒出し効果を期待します。

 

www.5socks.com

 

④シャンプー

こちらも初挑戦!

もうすぐシャンプーの一つがなくなりそうなので注文してみました。

使ったことがないので若干心配ですが、合わなければリピートしなければいいのでチャレンジしてみます。

 

www.5socks.com

 

⑤シルク腹巻

www.5socks.com

 

⑥シルクつむぎシーツ

寒くなるので、アクリルのシーツがあるのですがその上にかけようと思います。

やっぱり化学繊維は苦手です。

www.5socks.com

 

絹には毒出し促進効果があります。

久々に絹製品をたくさん新調しました。

 

食べ過ぎとあとワインを少し我慢して、絹のパワーを借りて、不調を立て直したいと思います。

 

f:id:nuage_blanc:20161112213138j:image
 

 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

 

 


にほんブログ村