〜 blancのひとりごと

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【鍋】ル・クルーゼのウィンザーポットを使ってみました

愛用品


 

 

 

f:id:nuage_blanc:20161107213022j:image

先日買ったお鍋。

左側の赤いル・クルーゼです。

ウィンザーポット、今は廃版になっているようです。

(右は、ココットロンドのディジョン・イエロー)

 

[:contents]

 

レシピが付いていました

 

こんなカラフルな季節毎のレシピとご飯レシピが付いていました。

 

f:id:nuage_blanc:20161107213640j:image

作るかどうかは別として、眺めるのがとても楽しいです。

 

このレシピを見たら、やっぱり白いル・クルーゼが欲しくなり(笑)

f:id:nuage_blanc:20161107213945j:image

さらにパンが焼ける!?と驚きました。

 

レシピ集が楽しくて、いろんなお鍋やお皿が欲しくなります。

でもただでさえ、お鍋は結構持っているので我慢我慢・・・。

 

 

ウィンザーポットはやはり重たかった

 

今までのココットロンドが軽く思えるほど。

蓋も持ち比べたけれど感覚的に、ウィンザーポットの方が重たい気がしました。

 

何だか、ずっしりしています。色味も赤は重たく感じました。

ウィンザーポットは、2.4kg。

ココットロンドの16cmは、2.1kg。

300gの差でしょうか・・・・。

 

2kg以上のお鍋って、結構重たいですよね。

 

 

ウィンザーポットの使い勝手

 

りんご煮と豚汁を作ってみました 

まず、りんごを煮ました。

いつもはココットロンドで煮ています。

弱火でコトコト。

普通に出来上がり、問題なかったです。

 

次に、豚汁をお椀3杯分作ってみました。

本当は、けんちん汁のつもりが、生姜焼きを作るのが面倒になり、豚肉を細かくして、一緒に入れました。

 

りんごの時は気になりませんでしたが、弱火だと温まるのに時間がかかる気がしました。温まってからは、普通です。

 

片手鍋なのでココットロンドよりは洗いやすい

 

両手鍋のココットロンドよりは、やはり片手鍋の方が洗いやすいです。

流しに置きながら洗っています。

 

 

持ち手は熱くなります

 

熱くなるので、濡らした布巾で持ち手を持っています。

そのまま掴めないのは面倒かもしれませんが、基本的に調理中ほとんど動かさないので問題はないです。

 

 

ル・クルーゼが重たいのは仕方ない

 

分かっていたものの、やはり重たい。でも仕方ないですよね。

ル・クルーゼは重たい」

分かっていたことです。

 

軽さは、断然ビタクラフトです。

別にル・クルーゼがなくても過ごせます。

ご飯も炊くのは文化鍋で炊くのでル・クルーゼは使わないと思います。

 

それでも、ウィンザーポットの小ささと深さはいろいろ使えそうなので、使い分けたいと思います。

 

私の使い分けは、

・ご飯を炊く=文化鍋(縁が高いので吹きこぼれないから)

・じっくり煮込む=ル・クルーゼ(煮込むものは美味しい)

・揚げ物=ル・クルーゼ、ビタクラフト両方

・野菜の無水料理、早く煮込む=ビタクラフト(ビタクラフトは味が早く浸み込む気がします)

 

こんな感じです。

 

ル・クルーゼはやっぱりじっくり煮込む料理が得意だと思いますが、

重たいのでそこはどうしてもネックです。

でも見た目は可愛いので1つ2つあったら楽しい。

 

あとはフライパンを買い替えたくてかなり長い間迷っています。

もう少し悩もうと思います。


 

 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村