〜 blancのひとりごと

【捨】11着手放して3着購入&【定番】結局秋も白で通しています


 

 
先日買うと決めた服ですがなかなか買いに行く時間が取れませんでした。
 
ようやく時間を割いて、百貨店に。
手放す服をまとめて、1着あたり1,080円のチケットに変えて買い物をしてきました。

f:id:nuage_blanc:20161026192040j:plain

[:contents]

 

手放す服を考えておく

整理する時間もなかったので、頭の中で洗い出しておきました。

服は少なくはないですが、頭の中に入っています。

今回は、

・古くなったボトム

・この夏使用頻度が少なかったトップス

を11着選定しました。

 

「悩むものは捨てる」勢いがついた

帰宅後、古着を出して、服を買って戻るまで45分くらいしかありませんでした。

 

衣類はまとめてなかったので、帰宅してすぐに袋に詰め始めました。

頭の中で選定したものは、まだ悩むものも多かったのですが、「時間がない」ことで、

 

「悩むのだから捨ててしまおう」

「また必要だったら、吟味して買えばいい」

と思いました。

 

結局11枚を選定し、古着として出しました。

1万円以上服を買う時のファンドになりました。

 

普段から「手放し候補」を考えています

・使用頻度が減ってきたもの

・お気に入りだけど、くたびれてきたもの

・急に「もういいかな」と思ったもの

 

服を選ぶときに、毎日クローゼットは見ているので、その時に上記のように感じたものを「手放す候補」にしています。

 

「もういいかな」と思ったものは、まずは着てみます。

それで復活することもあります。

 

そんな風にして「手放す候補」を見つけておくと、エコロモキャンペーンなどの時に「すっと」と手放せます。

 

スーツとカーディガンを購入

シルクカシミアのカーディガンです。

淡いピンクを買いました。

羽織りものは白かベージュが多いので珍しいですが、ちょっと明るい色を着たくなりました。

薄手なので、春先もいけそうです。

 

あとは普通の淡いベージュのスーツです。

ボトムはスカートにしました。

 

秋も結局白で通しています

会社の服を「スーツ」と決めているので、男性のワイシャツ感覚でトップスは白です。

春も夏も冬も基本ずっと「白」。

 

スーツの中は「白」が私は落ち着きます。

 

【衣】晩夏ものを手放して数年経ちました - blancのひとりごと

 

【衣】秋ものは買わないつもり・・・9月を乗り越えたら服は増えない - blancのひとりごと

 

結局、「秋物」らしい服は買いませんでした。

上記のシルクカシミアのロングカーディガンも私にとっては、夏以外着る定番となりそうです。

スーツも特に「秋物」ではなく、いつもの定番を購入。

 

冬もニット素材はやめて、ブラウスで通そうか思案中です。

(シルクニットがなかなかないので・・・)

 

11着手放してスッキリしました!

 


 

 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村