〜 blancのひとりごと

【氷】ちょっと気が早い冬の楽しみ〜然別湖コタンで氷の建造物を見る〜


 

 

 

冬が大好きです。

ようやく夏も終盤に差しかかり、ホッとしています。

 

前回の冬にずっと行きたかった氷の建造物を見てきました。

しかりべつ湖コタン

 

ちょっと気が早いですが、秋のオススメを一旦通り越して冬の楽しみについて書きたいと思います。

 

 

しかりべつ湖コタンとは

次回の「しかりべつ湖コタン」は、

2017年1月28(土)~3月20日(月)の開催予定です。

 

然別湖という湖の上に、上記期間だけ雪氷の村ができるのです。

 

そこでしか見ることができないものがあります。

 

・世界にひとつだけの絶景露天風呂である『氷上露天風呂』

・30年以上もの間、形を変えて毎年作られる『アイスバー』。

・アイスブロックの建物で宿泊体験ができる『アイスロッジ』。

・繊細に、且つ美しく作り上げる『アイスチャペル』。

 

然別湖はどこにあるの?

 

位置としてはこの辺りです。大雪国立公園の中にあります。

f:id:nuage_blanc:20160905221908j:image

 

然別湖は、大雪山国立公園唯一の自然湖。

標高810mと道内では最も高い場所にあります。

最深部は約100メートル。 

 

交通アクセス

詳細はこちらにありますが、アクセス・周辺案内 冬の北海道の運転は大変です。

バスなどを使ったほうがいいかもしれません。

 

きれいな氷の建物を満喫

 

一面真っ白でテンションが上がります。

湖も全て凍って、建物は全部かためた雪・・・。

滅多に見ることができない景色だと思います。

f:id:nuage_blanc:20160905224044j:plain

アイスバーの中です。 

f:id:nuage_blanc:20160905224059j:plain

 なんともいえない美しいブルー。飽きずに長いこと見ていました。

f:id:nuage_blanc:20160905224617j:plain

 

アイスバーでロゼワインとウィスキーを注文。

氷のグラスを買って、飲み物を注文します。

当たり前ですが、素手で持つのは困難。手袋は必携です。

f:id:nuage_blanc:20160905224113j:plain

 テーブルは氷。椅子も雪。

f:id:nuage_blanc:20160905224128j:plain

 こちらは丸テーブル。

f:id:nuage_blanc:20160905224143j:plain

 

寒いのが苦手な方は厳しいかもしれませんが、とてもきれいなのでオススメしたいスポットです。

 

然別湖はもう一度行きたいです。

そして新たにトマムのアイスビレッジも行ってみたいので、まだまだ私の北海道の旅は続きます。

www.snowtomamu.jp

 


 

 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村