〜 blancのひとりごと

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

服選びのマイルールは5つ〜自分の定番は心地いい〜


 

 

先日のヤドカリさんのファッション記事。私も同じです。とても共感しました。

 

www.clear-list.com

相変わらず定番服で毎日過ごしています。

私の定番は、

・トップスは白(色物は今時期はピンクが1枚程度)

・スーツは紺かベージュ

・スーツ以外の時もジャケットは白・紺・ベージュ。ボトムは 白・紺・ベージュ+ライトグレー。

このパターンです。

 

私の服選びのルールは以下5つ。

 

  

1.色を多用しない(定番カラーを決める)

トップスは白。

スーツは、紺かベージュ。

このようにほぼ定番カラーを決めました。

たまに例外はありますが、ほぼこの3色です。

 

2.買うお店を絞る(統一感が出る)

いくつかサイズやテイストが好みのお店で買い物をしています。

すると色も決めているので、組み合わせて着まわしもききます。

 

セットアップのものでなくても、まとまるのでいいと思います。

 

3.デザインはシンプルなもの(デザイン性が高いものは避ける)

着まわしをする際に、変わったデザインだと合わせにくい。

裾がアシンメトリーだったり、襟の形が変わっていたり、袖が広がっていたりすると難しいです。

なるべくシンプルなデザインが飽きずに使えます。 

 

4.柄物は避ける(無地でない場合は、同色や地模様にする)

このルールも着まわしには重要。

無地の方が、合わせやすいのは間違いないです。

無地ばかりで単調に感じる時は、スカーフなどでアクセントをつけます。

 

5.似合わないものは買わないようにする

似合わないものとして、

・Vネック

・シャツ(ブラウスは大丈夫)

・Tシャツ

・ラグラン袖

ダンガリー

・柄物

・ボーダー

などがあります。

 

TPOがあるので、登山の時にはTシャツも着ますが、日常の服では着ないようにしています。

 

どうしても買いたい時は、似合うものに近づけて買います。

nuage-blanc.hatenablog.com

 

自分の型(定番)ができると、心地いい

自分なりの定番、ルールがあると、買い物の迷わないし、コーディネートも楽になります。

「定番がないのがマイルール」でもいいです。

私の知人に、いつも雰囲気が異なる服を来ていて新鮮な女性がいます。

でもどれもちゃんと似合ってる。こういうのも素敵だなと思います。

 

私は、いつも同じような服を着ている(けれど実は違う服)というのが好きなので、似たような服をあえて複数保有しています。気にいれば大人買いしたりします。

 

とにかく自分なりの定番を作れば、好きなものをいつも着ることになるので心地がいいです。

 

マイルールは、自由に決めればいい

私のルールはあくまで、「会社で働く」が大前提になっています。

属性やライフスタイルによって、柄物であってもいいし、色をたくさん用いてもいいと思っています。

 

私は普通の会社員なので、トップスは男性のワイシャツのように白。

スーツは紺だけだと飽きるのでベージュを取り入れていますが、働く会社の雰囲気や仕事の内容によっても変わるでしょうし、外では働かない家事従事者の方だとまた必要なアイテムは変わってくると思います。

 

自分のライフスタイルや属性の中で、目的を明確にするとルールも決まってくると思います。

 

そもそも、

・服を減らしたい

とか

・着まわしをしたい

というニーズがなかったら、私のマイルールはあまり意味がないものになると思います。

 

皆さんも「服選びのルール」ありますか?

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村