〜 blancのひとりごと

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

厚さ6mm、スリアのヨガマットを買いました


 

 

 
最近、やりたいと思っていることが実現しています。
だいそれたことではなく、ごくごく普通のことです。

[:contents]  

最近叶った(叶いそうな)出来事

 
・茶道に触れること→月1回のお稽古ができるかもしれません。
・前から行きたかったお店に行けること
・ヨガを習うことが出来そうなこと
 
お稽古は、好きな時に月に1回くらい行けたらいいな・・・と思っていましたところ、そんな条件で始められるかもしれず・・・実現しそうです。
 
前から行きたかったお店は、ちょっとお値段が高いので、気軽に誘えないでいました。
一人でも行こうと思って確認をしたところ、私が食べたい場所とコースは一人はだめだそうで、やっぱり厳しいかな・・・と思ってたのですが、一緒に行ってくれる人が現れました。
 
ヨガも習いたかったのですが、今回ひょんなことから気軽にできるヨガにお誘い頂きました。行ってみて、ハードでしたが運動不足解消にもなりますし、何よりやってみたかったので続けてみることにしました。
 

脳に思い込ませることが大事・・・

ノートに書くことで、より脳に自覚させることが出来るのかなと思いました。
 
ノートに書くことが面倒な私の場合、
・願うこと
・具体的にイメージすること
をすればいいのかもしれません。
 
脳の力って、きっと想像が及ばないほど威力がある。
だから、不安なことや心配事で頭の中を占めてしまうと、その思い描いたことを引き寄せてしまいそう。
 
それなら、頭の中は、
楽しいこと、やりたいこと、幸せなこと等で埋め尽くしたら、きっと自分が受け取れるいいタイミングでやってくる。
 
会社帰りに誘われたヨガで、先生の話を聞いていたら、そんな風に感じました。
 

ヨガマットを検討してみる

 
これからも、ヨガに行ってみたいから、ヨガマットを買いました。
実は、ヨガマットは家でストレッチや寝る前のヨガをするのに欲しいと思っていたのです。
 
先生がおっしゃるには、「6mmくらいでヨガのブランドのものがいい」とのこと。
 
ヨガマットを選ぶにあたっては、こんなサイトを見てみました。
 
普通なら、このマンドゥカを選びたくなる私なのですが・・・

www.manduka.jp

 

一生もの、というくだりがあり、そこまで続くか不明なので最初はもう少しリーズナブルなものにしようと思いました。

(最初から、続くか不安な私です・・・)

 

スリアのヨガマットにしました

 

検討した結果、こちらを買いました。
ブランドは、「スリア」です。

 

値段も手頃でした。

厚さが6mmくらいあると、お尻や膝が痛くなりにくいそうです。

旅行などに持ち運んだりすることはないので、6mmを選びました。

 

サイトの紹介文はこのようになっています。

エコロジー派にうれしい、地球環境にやさしい素材「TPE」を使用したヨガマット。
使用されるフォームは、発泡率にもこだわった高密度なスリアオリジナル。
従来のTPE使用マットにはない、コシのあるしっかりとしたクッション性。
ビギナーにもおすすめの6mmタイプが登場。

6mmタイプのマットは高いクッション性で、肘や膝をサポートします。
寝る姿勢や座る姿勢の際の安定感も高く、よりヨガに集中できます。

0.9kgと持ち運びしやすい重さも嬉しいですね。』

 

とりあえず無難なものにしました。

  

あわせて、このヨガマットを買いました。

 

少し大きめなので、飲み物やヨガの着替えも入りそうです。

 

珍しく悩んだ色

選んだヨガマットの色の選択肢は3色でした。

・エンパイアローズ

ライラック

・ラピス

 

珍しくブルーの「ラピス」に魅かれました。

ですが、なんだか決めきれず、色の意味を調べてみました。

 

<ピンク>

ピンクは、”火性”の中では最も柔らかい色で、恋愛と幸福の色です。
愛、幸福感、やすらぎ・ リラックス、健康を表します。この色を身に付けると、着ている人も、接する人も優しい気持ちになれます。この色は、人の心をそんな気持ちにさせます。新しい出会いを求めたいときや、 恋愛関係を順調にしたいときに身に付けるといいでしょう。
  
ピンクは「女性ホルモン」の分泌を促し、内分泌系を活性化するので、肌を若返らせる「若返り効果」がある。

 

<ブルー>

青から連想するのは、水、空・海でしょう。感覚的には、静か・落ち着いたという感じです。 青は、「冷静沈着」を表す知性の色です。悩み・不安・迷った時、決断力が欲しい時、冷静に なりたい時などには、青が効力を発揮してくれます。

明るい青には解放感、希望、積極性がみられますが、濃紺・深い青には、静寂、浄化、集中、落ち込み、悲しみ、メランコリーなど、より内面に向かう性質がある。「気持ちがブルーになる」という言葉があるように、気分が落ち込んでいるときは、この色を使わないこと。

 

<紫>

紫は、高貴、気高いと言うイメージを持つ色で、「インスピレーションと感性」をあらわす神秘的な色です。物事の判断に困ったとき、この色を利用すると、インスピレーションが湧いてくるでしょう。また、『紫』には癒しの力、直感的な表現力、想像力を豊かにする効果があり、このため、芸術家がアトリエで使ったりする人気の色です。

 

こんなことが書かれていました。

気持ちがブルーになる・・・なるほどと納得してみたり、ヨガバックにブルー系がなかったので、ピンクにしました。

 

緑は、『緑は木性の色。自然の象徴です。
人は森に行ったり、植物に触れると、気持ちが落ち着い たりしてストレスの解消になる。安らぎ、安心感、疲れを癒し、心を落ち着かせるリラックスに効果があります。筋肉の緊張をやわらげたり、鎮静作用があり、精神的に疲れたとき、体の疲れが溜まったときは観葉植物を置くといいでしょう。緑色の服を着た人からは若々しい人、お洒落な人という印象を受けます。

緑が好きな人は、平和や自然の尊重、心の平安、やさしさなどが緑を好きにさせます。また、心を乱されたくない心理、バランスを保ちたいとう心理が緑を魅力的に感じさせます。

とのことでいいなと思いましたが、商品ラインアップにありませんでした。

 

日曜日に届く予定で、楽しみです。

 

(追記) 

後日届きました。

ゆとりがあるので、ウェアも飲み物も入ります。小さな袋もあるのでここに授業料を入れておこうとおもいます。

f:id:nuage_blanc:20160605124552j:image

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村