〜 blancのひとりごと

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電子書籍を友達にプレゼント〜「honto」書店・通販・電子書籍のハイブリッド総合書店


 

 

honto

よく利用するネットブックストアです。

実店舗だと丸善ジュンク堂文教堂などでも共通のポイントカードが使えます。

honto.jp

 

[:contents] 

honto のギフト購入とは

今回、電子書籍をギフトで友達に贈りました。

方法はとっても簡単!

以下サイトから抜粋しました。

 

電子書籍をギフトとしてご友人やご家族に贈ることができるサービスです。

<ギフト購入の手順>
(1)贈りたい電子書籍の商品詳細ページで「ギフト購入する」をクリックする
(2)注文手続きを進め、送付先のメールアドレスと宛名、メッセージを入力する
(3)お支払い方法を選択し、注文完了する
(4)入力したメールアドレスにすぐにメールが送信されます
(5)受け取った方はメールに記載されたURLからhontoの会員登録と商品のダウンロードを行えます

 

贈りたい本を選択して、「買い物かごに入れる」の下にある「ギフト購入」を押します。

あとは、上記手順の通り。

相手も本としての物体は増えないしいいなと思います。

メッセージも入れられます。

(ただ受け取った人は会員登録が必要なので、”ゲスト受け取り”みたいな手段もあればいいのにと思います。)

 

honto のサービスが受けられる店舗は結構あります

ちょうど今いる場所は駅前のデパートの地下に丸善があるのも嬉しい。

東京駅もちょっと八重洲側から歩けば丸善があるので、私はよく行きます。

でも最近は、ついすぐ読みたくて電子書籍を利用することも多いです。

(紙の本の方が好きですが・・・)

 

honto.jp

 

先日のこの本は、丸善の実店舗で紙書籍で買いました。

 

 

本のプレゼントは「電子書籍」もいいかもしれない

 

相手が気にいるか分からないから、物として場所を取らない電子書籍はいいかもしれないと思いました。

相手が所有したいと思えば、紙書籍を買ってもいいと思います。

 

ちなみにiPadminiとiPhoneは対応していますが、MacBook Airは非対応端末でした。

 

電子書籍」の”honto”アプリが使いやすい

今使っている電子書籍アプリは、3つ。

honto

Kindle

楽天kobo

 

楽天koboを入れたのは、この本が楽天にしかなかったから。

 

 

でも個人的に、楽天koboは使いにくいです。

honto がしおりやマーカー、目次の見方など読みやすいです。

 

だから一番利用しているのはhontoです。

 

頻繁にセールや○%OFFクーポンが届くのも嬉しい

電子書籍に多いですが、紙書籍でも10%OFFなどあります。

電子書籍も半額の時もあって、そういう時によく利用しています。

 

安くなった時に、気になった本を買うことも多いです。

 

電子書籍にはなっていませんが、今欲しいのはこの本。

友達が買って良さそうだったんです。

 

 

いろいろ見ていると欲しい本がどんどん出てきますね・・・

自分の本も買いたくなりました。

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村