〜 blancのひとりごと

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私の「薬箱」は断捨離しても困らないのだけれど・・・


 

 

 

来月京都の友人と会うのですが、予約をしてくれました!

blanc-pierre.net

 

なかなか予約がとれないそうですが、とってくれました。

やはり混んでいて時間制限あり&カウンター席ですが決めたのが遅かったので仕方ないですね。友達に感謝です。

 

 

今日は薬箱の話。

 

絆創膏が必要になりました。

と言っても、年に数える程度。

去年も使った記憶がないほどです。

 

使おうと思ったら絆創膏が壊れた!

品質保持期限が切れていたのでしょう・・・

壊れた?のは1枚だけですが(笑)、真ん中のガーゼ部分と両側が分裂しました。

 

滅多に使わないので期限がきてしまうんでしょうね。

次に買う時は少ない量のにしたいです。

(でも買った記憶がないのでもらったんだと思います。)

 

薬箱の中身は4種類(絆創膏があれば十分)

マキロン

・絆創膏

・マスク(もらったもの。正直使ってない。)

・綿棒

 

頭痛もないし、お腹も痛くならないし、生理痛でも薬は飲まない(効かない)から、私は薬を一切所有していません。

たまに買うのは、喉が痛くなった時の喉飴くらい。風邪も滅多にひかない。

 

でもこの冬もまた喉も痛くならず風邪もひかなかったので、買いませんでした。

だから上記のものしか持っていないです。

しいて言えば、絆創膏だけあればいいです。

 

最近はびわの葉エキスを愛用

最近は「マキロン」も使わず、もっぱら「ビワ葉エキス」を愛用しています。

私は友達が作ってくれたものや、さくら堂さんのを購入して使っています。

www.kurashi-happy.com

 

怪我をしたり、たまに肌荒れした時に塗ると回復が早いです。

 

薬は買わないので、薬箱はいらない?

・・・と毎年思うのですが、そのままになっています。

今の絆創膏を使い切ったら、次は少量のを買ってしまう場所を検討しようと思います。

今は手提げのプラスティック製の箱に入っているので、それはその時に断捨離すると思います。

 

思えば、実家にも薬箱はありますが、ほとんどお目にかかったことがありません。

父は医者にかかっていますので処方された薬を飲んでいますが、父を含め、自宅の薬箱のお世話になっている家族はいない。(なのに一応ある・・・笑)

 

でも何かの時に救急箱はいるのかもしれないですよね。

(今まで困ったこともないのですが。。。)

目くじらを立てて捨てるほどのものでもないですし・・・。

 

持つのなら、木箱がいいなって思います。

(プラスティック製が嫌・・・。)

 

使用頻度が少ないのに買い換えるのも逡巡しています。

今は要らないかな。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村