〜 blancのひとりごと

4泊5日のコーディネートは白、ブルー系+ベージュ〜春の北の大地〜

 

 

 
久しぶりの更新です。
 
f:id:nuage_blanc:20160504185325j:image
北の大地で買ったバードコール
意外にも母が気に入ったので、実家に置いていくことにしました。
私のところより実家の庭の方が鳥とやりとりできそうです。
可愛がってもらえれば、嬉しい。
窓辺に置くとまた愛らしくいい感じでした。 
 
母も歳をとったのだなぁと少し寂しく感じました。(昔なら、もしかしたら「飽きたらゴミになる」と言われたかもしれない。)

 さて。

今回はかなり長い間移動することになり、北国と地元と気候も違うので持ち物をだいぶ悩みました。
 
いろいろ悩んだ結果最終的に白とブルーが多くて、ピンクは持参しなかったです。
 
f:id:nuage_blanc:20160504182053j:image
 
白と水色とネイビーのブルー系。
トップスのタートルは、薄手シルクニット。一番右はネイビー。
 
ボトムは、ベージュとネイビーと白のパンツと黒のデニムスカート。
 写真には入っていませんが、白いカーディガン。
 
これらがインナーや下着、靴下以外にトランクに詰めて先に送り込んだ衣類です。
 

1日目 本州からの移動

f:id:nuage_blanc:20160504204100j:image
 
f:id:nuage_blanc:20160504204123j:image
 
・白い丸襟カットソー(アナイ)
・ベージュのボトム(これはたぶん15年以上はいている・・・)
・ネイビーのカーディガン(マッキントッシュフィロソフィー)
・ベージュのアウター(DAKS)
f:id:nuage_blanc:20160504202504j:image
共布のしまう袋が付いて、非常に便利です。
 
靴はかねまつのベージュ細身スニーカー。
雨の日でも大丈夫なゴアテックス素材。形もきれいです。
 
バックはブルーにしました。

少し曖昧なスモーキーなブルーなので主張せずいろんなものに合います。

紐を二重にすると肩掛け、一重だと斜めがけができて便利。
 
f:id:nuage_blanc:20160504202823j:image
同じシリーズで、横がタッセルのベージュも持っています。お気に入り。主にオフの日用。 
 
f:id:nuage_blanc:20160504204154j:image
 

2日目 雪がちらついた日

 
・ネイビーシルクニット
・ネイビーカーディガン(マッキントッシュフィロソフィー)
・リバティ柄パーカー(シップス)
・ベージュのボトム(山用)
 
靴はピンクのティンバーランド
色合わせはおかしいけどやむなし。
ベージュの可愛いのがあったらティンバーランドは買い足す予定。
 
この色が欲しいですが、折り返しの柄があまり好きではなく。
もう少し待とうかな。できれば上のピンクのタイプでこのベージュが欲しいです。
 
 
ティンバーランドは雪でもガシガシ歩けるから重宝しています。
水も驚異的に跳ね返すので驚きです。 
 
f:id:nuage_blanc:20160504204226j:image
 

3日目 晴れていたけれど風は冷たかった

f:id:nuage_blanc:20160504204307j:image
 
 
・水色シルクニット
・リバティ柄パーカー
・ネイビーのパンツ
 
靴は足元を気にしたくないからティンバーランドにしました。
 
ほとんど、人がいない所にいたのでさほど気にもなりませんでした(笑)
f:id:nuage_blanc:20160504204510j:image
 
f:id:nuage_blanc:20160504204445j:image
 
f:id:nuage_blanc:20160504204247j:image
 

4日目 池田ワイン城、札幌市内

 f:id:nuage_blanc:20160504204421j:image

・白いタートル
・白カーディガン
・ベージュのボトム(初日はいたもの)
 
靴は足元が悪くないと思ったので、かねまつの細身ベージュスニーカー。
 
 f:id:nuage_blanc:20160504204352j:image
 
f:id:nuage_blanc:20160504204536j:image
f:id:nuage_blanc:20160504204547j:image
 

5日目 本州に戻る日

 
・丸襟カットソー(マッキントッシュフィロソフィー)
・ベージュのパンツ(初日はいたもの)
・ベージュのアウター(DAKS)
 
靴は、かねまつのベージュの細身スニーカー。
 
 

北の大地で使わなかったもの

 
・デニムスカート
・ネイビーのアウター
モンベルの薄手ダウン(ワインカラー)
 
この3つは着ませんでした。
薄手ダウンは念の為、で今後も持ち運ぶと思いますが、ネイビーのアウターは要らなかったかな。
 
やはり、共布の袋が付いたDAKSのコートが形もきれいだし、とても重宝しています。
これは2年くらい前に母が「いいのがあったわよ」と見つけてきたもの。
最初はネイビーを検討していましたが、最終的に大きめのベージュにしました。
ジャストサイズだととてもカジュアルなのですが、サイズを上げることで少しカジュアル感が薄れ、お気に入りです。
ベージュの色が黄色味があるベージュですので、定番カラーではないのですが機能と形で気に入っているのでずっと使うと思います。
 

靴について

 
今回は都内でサロンや美術館に行くつもりでしたが、街用の靴は諦めました。
替わりに細身スニーカーを都内用に持参しました。
 
ティンバーランドのブーツは防水だし、これも大活躍。
黄色っぽくないベージュがあれば、買い足したいです。
 
細身スニーカーの中には、薄手で長めの靴下を履きました。
シルク入りです。
 
心地よかったです。
 
 
4泊はあっと言う間で、本当に去り難かった北の大地。
 
荷物はミニマムにはなりませんが、
組み合わせはかなりシンプル。
 
色が少なく、柄もなく、形も定番なので合わせやすいのだと思います。
 
インナーを毎日変えているので、もしかしたらトップスの数はもっと減らせたかもしれないです。
 
こんな感じのコーディネートでした。
 
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村