〜 blancのひとりごと

ミニマリストになれない私の3泊4日の荷物は55点でした

家族にプレゼントした賢島ステイ。

 

ホテルに電話をして、サプライズでロゼ・シャンパーニュを頼んでおきました。

家族が夕食のフランス料理と一緒に楽しんでくれたらいいなと思います。

喜んでくれるかな・・・・。

 

前回お邪魔した時に、お世話になったワインの担当の方にお願いしてどんなシャンパーニュがいいか伺って決めました。

ああ・・私も行きたかったです。

 

そして・・・私自身も荷造りしました。

旅の前に・・・

日曜日は予定をキャンセルして、家事と荷造りとお茶に変えました。
どこかに行く前の週末はお部屋を整えておきたいです。
今回は予備日としてもう1日取ってあります。
 
忙しくで半端なまま出かけてしまうと何となく気分が落ち着かないです。
毎日整っていればいいのですが、やっぱり平日にリセットできない部分もあってそんなところをなるべく整えて出かけたいと思っています。
 
その日に日曜日をあてました。
 
書類は溜め込まないで基本届いた日に全捨てしているのですが、自分が立て込んでくると郵便物が溜まります。
そういう書類や洗濯物、週末に使ったバッグのメンテナンス、などなど気になっている部分をリセットします。
 

パッキングは型が決まっていると楽です

以前の記事に私のパッキングについて記載しました。
 
今回は上記より短いので、キャリーバッグが小さめ。
よって、今回使っていないパッキングアイテムがあります。
(今回使ったのは4つです。)
写真でもお分かりの通り、見た目はほぼ同じです。
急に開けられても見苦しくないよう、心がけています。
 
これで3泊4日分。
 
 
f:id:nuage_blanc:20160207105306j:image
 
ミニマリストさんでは、相当多いかなと思います。
余白がないので本当はもう一つ大きいスーツケースにしたかったですが今回は我慢してこのサイズで行ってみることにします。

キャリーはかなり前に購入したこちら。まだあったんですね・・・。

私のは古いのでロゴが入ってませんでした。

手前に2つばかり収納があって傘やちょっとした本など入るので便利です。

www.cataloghouse.co.jp

 
それではいよいよ荷物です。
 

荷物その1:ティンバーランドの靴

見えていませんが、右奥に入っています。これが一番かさばっています。

この靴、本当に便利です。

もともと北海道の冬の為に買った茶色のショートブーツもあるのですが、最近こればかりです。

ベージュが欲しいところですが同じデザインのがないのです。

周りからは意外にこの色が褒められます・・・。

足を目立たせたくない私としては冒険。今も履いていて正直まだ落ち着きません。

機能がいいのでこれが古くなってもリピートすると思います。

湖にじゃばじゃば入っても水がしみないのは驚愕・・・。底も溝がしっかりあるので雪道も大丈夫です。

shop.timberland.co.jp

ちなみになぜ履いていかないかというと・・・行きと帰りはロングブーツの予定だからです。
(これをやめて靴を減らすこともちょっとは考えましたが・・・採用しませんでした。)
 

荷物その2:ニット類

左側の上段に詰めました。着ていく服以外になります。

①白いタートル

②ベージュのタートル

③予備:ユニクロヒートテック(白)

④白に半分黒いボーダーのカーディガン

 

以上です。

余談ですが・・・

④は昨年春に間違えて買ったものです。

「ホワイト」という白無地を頼んだつもりが、ボーダーがきました。

なので私にしては珍しい柄物です。

白無地が欲しかった場合、「ホワイト」を頼まないといけなかったようです。

何それ・・・・と憤慨しましたが自分が間違ったので仕方ありません。

(でも未だに何故「ホワイト」がボーダーで、「ホワイト系」が無地なのか合点がいきません・・・・)。

プチプラなので着倒したらもう買いません。

荷物その3:ボトム 2着

①パンツ

エポカの黒デニムスカート(たぶん・・・10年以上保有)

 

左側の下に入っています。

②は私にしては本当に珍しいアイテムです。

色が黒でしかもデニム・・・。

裾の方がちょっと広がってティアードになっています。

のっぺりしてなくてさすがエポカという感じです。

 

デザインが可愛くてデニムだから真っ黒ではないので残しました。

間違って買った上記④のボーダーカーディガンと意外に合うので断捨離しません。

買った当時はぶかぶかだったのに、最近程良くなってきたのが・・・まずいです。

 

荷物その4:インナー類

正直これが靴の次にかさばっています。

荷物2と3の間に入っています。

ですが、絹なのでそこまでかさをとりません。

これが綿素材だったらもっとかさばると思います。

以下は、④以外、全て素材が絹です。

 

①キャミソール 3枚(ブラジャーがいりません。)

②インナー   3枚

③スパッツ    1枚(寝る時)・・・これは3枚はあきらめました。

④スパッツ    2枚(北海道なのでヒートテック。普段は絹スパッツです。)

⑤下着     3枚

⑥ガードル        3枚

 

+インナーではないですが

⑦靴下     3足

⑧タイツ    2足

を入れました。(⑦⑧はしまう場所は別です。)

 

自分でも嫌になるくらい日頃、洗濯物が多くほぼ毎日洗濯しているのですが、この重ね着のせいだと思っています。

そして、今困っているのが①です。

だいぶ古くなってきたのですが、当時気に入っていた商品がなくなってしまいました。

その後いいのが見つからず、かなり古くても頑張って使っています。

復活して欲しいです・・・。(が期待できません。)

 

荷物その5:ハンカチ

上段の右側です。3枚入れました。

1日1枚です。

 

荷物その6:基礎化粧品

 右側の下に入っています。

ロクシタンの小さなポーチに入っています。

当日は身軽になりたいので先に入れてしまいました。

全部ロクシタン

 

①ディヴァインのオイル(小さい携帯用)

②ディヴァインの化粧水(携帯用サイズ)

③ディヴァインのクリーム(携帯用サイズ) 

④イモーテルの洗顔フォーム(携帯用サイズ) 

以上です。

 

この他は、当日の朝使うので手荷物で持っていきます。

①日焼け止め乳液

②コントロールパウダー

③マスカラ

④ビューラー

⑤リップクリーム

 

コスメ類は以上9点。お化粧しないのに多いなと思います。

もう少し減らしたい。減らすとしたらマスカラとビューラーでしょうか。

今のところ、私の最低限です。

 

荷物その7:歯ブラシ&歯磨き粉

 これも右側の下に入っています。

1本。歯磨きはこれです。

持って行くのは青い方。デイリーケアの方です。 

 

 

普段は青と赤の2種類を併用しています。

いろいろ使いましたがこれは長年リピートしています。

 

私はたばこは吸いません。(正直物凄く苦手。臭いしいいことないです。)

けれど、ワインと紅茶が好きなので、歯の白さにこのワインと紅茶は大敵。

だから赤いスペシャルケアも併用しています。

 

他のも使ってみましたが私にはこれが合います。

 

上記トータルで36点

これ以外に当日持って行くものがあります。

(当日着ていく服も上記には含まれておりません。)

 

iPhone

iPad mini(これは持たないかも。思案中です。)

③コスメ5点(上記荷物その6記載)

④財布

⑤カード入れ

⑥小銭入れ

(④〜⑥は旅用に1つにまとめるかもしれません。)

⑦ハンカチ

⑧ティッシュ

⑨櫛

10 ハンドクリーム

(すみません、10以上の丸数字がどうしても出てこなかったです。)

11 iPod shuffle

12 飲み物

13 コート

14 ストール

15 手袋

16 帽子

17 時計

18 ネックレス

19 リング

 

これらで合計55点。

(財布を一つにして、iPad miniiPod shuffleを持たなかったとしても、51点。)

 

多いのか少ないのか分かりませんが・・・以上です。

 

キャリーは早めに初日に泊まるホテルに送り込みます。

 

ようやく嫌いな荷造りが終わりました。

毎回思う、執事が欲しい・・・。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 ↑ 上の青い文字のにほんブログ村がランキングのボタンです。