〜 blancのひとりごと

すみれさんは、やっぱりすみれさんでした。

p>

 

昨日は、前からお会いしたかったブロガーさんにお会いすることができました。

f:id:nuage_blanc:20160123194548j:image

 

smile-simplelife.hatenablog.jp

のすみれさんです。
今、すみれさんは、

aonosmile.thebase.in

をされていますが、その前にお会いしたいという話になっていました。
 
そして、「すみれんたる」のモニターになって下さい、という嬉しいお申し出を頂いたのですが、私の都合でお会いできるのが年末をまたいでしまい「すみれんたる」の方が先に始動しました。
 
そこは、さすがすみれさん!
 
たくさんの方のご応募があって、「すみれんたる」は無事スタートされたのでした。
 
☆すみれさんにお会いしたかった理由
 
思ったのは随分前からです。
合理的なミニマリストでありながら、「単にものを減らす」のではない、何かに興味がありました。
 
すみれごはん、子育て、などなど様々な引き出しがあって、基本は合理的でミニマリストかもしれないけれど決してそれだけでない。
中身はミニマムではなく、いろんなものが詰まっている。
そんなすみれさんに、お会いしたいと思いました。
 
会いたいとお伝えしようと思ったのは「地元に戻ったら大阪は今より遠くなっちゃう!」と思ったから。
そう思ったので、今のうちにと行動してみました。
 
 
☆想定外の待ち合わせ
 
すみれさんの指定場所に時間前に行きました。
先に服装もお伝えしておりました。
 
が、1つ、たぶんすみれさんにとって想定外だったことがありました。
 
それは、私が1人ではなかったこと。2人ですみれさんを待っていました。
 
すみれさん、ごめんなさい。
 
すみれさんは、面白くて「blancってグループ名?とか思った(笑)」とおっしゃり、私はとてもウケてしまいました。
 
私が2人になった理由
 
今回大阪にはバスで行きました。
隣に座った女の子と途中からお話をして、仲良くなりました。
 
その女の子は、夕方まで1人とのこと。
友達からまだ連絡が来なくて、適当に時間を潰しますという状況でした。
 
とりあえず、すみれさんとお会いできるまでは一緒に、と待ち合わせ場所に向かいました。
 
 
☆すみれさんにお願いしてみる
 
私もすみれさんにお会いするのは初めて。
でも、なんとなく、すみれさんは「こういうの大丈夫な気がする。むしろ楽しんでくれそう。」と思いました。
 
ちなみに、私はこういう予定が変わることって好きな方です。
 
それで、「彼女も一緒にランチしてよいですか?」と聞いたら快諾して頂きました。
 
すみれさんとじっくりお話したい気持ちもありましたが、なんとなく流れでその方がよいかなぁという気がしました。
 
という訳で、すみれさんとの初対面は、
初対面同士さらに2人とも初対面の人1人の3人での会合となりました。
 
こういうことにも、楽しんで対応して下さるすみれさん。
私の思った通りの方でした!
 
☆お昼のお店選びにも配慮がありました
 
ランチはすみれさんが予約をして下さったお店で、ヘルシーかつワインがありました。
こういうお気遣いは、さすが接客業をされている方だなぁと思いました。
 
さらには私がワインを頼んだら、「お付き合いします」とおっしゃって頂いたので嬉しかったです。
 
お店の雰囲気も良かったです。
 
☆すみれさんの印象
 
見た目は、今のツイッターアイコンより最初の頃のアイコンに近いかなと思いました。
 
服装は、コートを脱いだら私の思い描いていたすみれさんでしたが、コートとファーと渋めのブルーの帽子の感じでは最初ちょっと分からなかったです。
いい意味で、こなれていて、そしてしっかり「すみれさん」だ!と思いました。
 
ブログとご本人さんがきちんとリンクしていて、全く違和感がありませんでした。
 
お肌も色白できれいだし、目の色も淡くて、ナチュラルで素敵な方でした。
 髪型も可愛らしかったです。
 
それから、とてもフラットに心が開いている方。
どんな方も安心して、話ができる雰囲気を備えていらっしゃいました。
 
 
いろんなことを話して、ご結婚の経緯やブログのこと、その他お聞きしたかったことに対して、とても誠実に丁寧にお答え頂いたと思います。
 
全面一致はしてないかもしれませんが、私の中の何かと通じるものがあったと私は勝手に感じています。
 
醸し出されているものは違うかもしれませんが、根底に流れているものに共感を覚えました。
 
☆特にいいなと感じたこと
 
それは、すみれさんがすみれさんの顔でいらしたこと。
 
お母さんであり、奥さんであり、つい少し前までは社会人だったすみれさん。
 
お会いして、どの顔よりも「すみれさん」という感じでした。
 主婦やお母さんが突出してなくて、個人のすみれさんがしっかりありました。
こういう感じは、とても好きだなと思いました。
 
誰かのお母さん、誰かの奥さん、ではない青野すみれさん、にお会いできました。
 
すみれさん、貴重な1日をありがとうございました。
またお会いできる日を楽しみにしております。