〜 blancのひとりごと

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日を楽しく幸せに過ごすのに大切なこと

 

 相田みつをさんの有名な言葉。

「幸せは自分のこころが決める」

 

幸せを感じるのは他の誰でもなく自分自身。

毎日を楽しく幸せに過ごすために、私が大切にしていることは、「自分を好きでいること」です。

 

どんな時も、どんな自分もです。

 

 

♡自分を好きでいる為に大切にしている3つのこと

 

 ①自分を大切にする・・・「人は人、自分は自分」

自分軸を守ることです。

他人軸も大事。だから他人軸も脅かさない。尊重します。

でも自分軸もきちんと守る。それだけです。

 

相手に無理に合わせない。

嫌なものは嫌だとちゃんと伝える。(言い方はちゃんと配慮します。)

相手の好きなものも尊重する。

 

自分と他人は違うもの。

その前提に立って、自分も相手も大切にしたいです。

 

 

②「自分を好き」という自覚をきちんと持つ

「自分を好き」という自覚をきちんと持ちたいと思っています。

「どうせ私なんか」「だめにきまっている」といった言葉は使いません。

(そういう状態の人とは適度に距離を保ちます。でも幸いそういう人はあまりいないです。)

自分が自分を好きでなかったら、幸せを感じられないと考えているからです。

 

そう考えると「幸せになるってとてもシンプルで簡単なこと」です。

今私が「幸せ」って思えば、幸せなんです。

誰がなんと言おうとも。

 

(「私は自分を大嫌いだけど幸せです」って人がいたら、それはそれで尊重します。

あくまで私の考えです。)

 

③自分を信じる

 

自分を信じるのも自分しかできません。

 

悩んだり迷ったりしても、今まで歩いてきた自分の時間と道は自分の選択以外の何物でもなく、これからも自分の選択の結果が連なっていくのだと思います。

 

自分で選んだ道だから、いい悪いもなく「信じて前向きに」歩みたい。

 

♡”そんなの無理”って思う人もまずは「形から」入ってみる

 

 

若い頃「そんな風に考えられない」とよく言われました。

 

でも実はこの3つはとても簡単なこと。

「そう思えるかどうか」だけなんですよね。

もっと言えば「思える」ではなく、「そう思うか思わないか」だけです。

 

「考えられない(思えない)」と思えばずっとそのまま。

「そう思ってみよう」ってまず形からでも思うことができれば、そこから何かが始まる気がします。

  

「自分のこと好き」と思った瞬間からただそうなる。

そんなシンプルなことだと思っています。

 

♡自分を大切にすると、周りからも大切にされる&周りも大切にできる

 

自分を粗雑に扱っていたら、周りからも粗雑に扱われます。

自分を大切にしていると、周りからも大切にしてもらえます。

 

そして、自分が自分を好きでいて、自分を大切にできると、他人のことも大切にできる気がします。

 

ちょっと自分を大切にできてないと感じたら、思いっきり自分に栄養分を与えてあげる。

 

そうすると、毎日がいい流れになってきます。

自分の人生は自分が主役。誰も変わってはくれません。

 

毎日を楽しく幸せに過ごすのに「自分を好きでいる」こと。

 

私が大切にしていることです。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

↑ 上の青い文字のにほんブログ村がランキングのボタンです。