〜 blancのひとりごと

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅が私に与えてくれた沢山のもの

自分を予約

思い立っていきなりホテルを予約した一昨日。

 

とても沢山のいろんなことを私に与えてくれました。

行って良かったです。

 

nuage-blanc.hatenablog.com

 

青い空ときらめく太陽。

ぽっかりほんわか浮かぶ白い雲。

青い海。海と風の音。

ゆったり飛んでいく鳥。

鳥のさえずり。

美味しい空気。

広くて綺麗な部屋。

美味しいご飯。

 

全てが『ごきげんすいっち』でした。

 

*「ごきげんすいっち」とは AKIさんのブログ

これを読んで、#ごきげんすいっちタグを作ったのでたまにつぶやいています。

 

旅が私に与えてくれたもの。

♡自由な時間

 

駅に着いたらホテルのお迎えがありました。

 

電車を降りる直前に「英虞湾クルーズがある」というアナウンスがありました。

湖などでも遊覧船などに乗るのは大好き。

ボートとかもあったら乗る(&自ら漕ぐ)タイプ。

英虞湾クルーズも当然気になったので聞いてみたら、もう少しで出航するとのこと。

「荷物はお預りしますので、今からすぐ乗船して船が戻る頃お迎えにあがります。」とお迎えの方がおっしゃって下さいました。

 

お言葉に甘え、そのまま船乗り場に向かい、電車を降りた8分後には船上にいました。

真っ青な海!真っ青な空!!キラキラの陽射し!!!

ものすごい解放感・・・。

不思議だったのは、風はそこそこ吹いているのに、この海面の穏やかさ・・・。

英虞湾は湖みたいに波がなかった・・・。

f:id:nuage_blanc:20160110171003j:image 

こんなところに住んでいらっしゃるなんて・・・羨ましいです。

北海道♡LOVEな私ですが、ちょっと賢島にも住みたくなりました。

f:id:nuage_blanc:20160110171044j:image

 

 

この自由さ!予定も未定。

予定を変えるのも何もかも自由。

こういうの大好きです!

(だから旅もアウトラインは決めるけどガチガチにはしない方かもしれません。)

 

♡何にもしなくていい時間

 

クルーズを終えてからチェックイン。

暖かなウェイティングルームで手続きしながら、美味しいハーブティーを頂きました。

ほっこり・・・。

 

私の好きな白とベージュのウェイティングルーム。

私の持ち物と調和してます・・・。白いダウンとストール&ベージュのバッグ。

f:id:nuage_blanc:20160110171138j:image

夕朝食は頼むつもりだったので、何にもしなくていい!

「家事をしたくなかったのかな」と気がつきました。

ご飯の支度をしなくてもいい、お風呂も好きな時に入れる、何にもしなくていい。

最高です。

 

屋上庭園を少し歩いてラウンジで飲み物を飲み、部屋に戻りお風呂に入りました。

f:id:nuage_blanc:20160110171234j:image

夕暮れの美しい英虞湾をガラス越しに見ながらのバスタイム

最高に幸せでした。

 

驚いたのがラウンジのスパークリングワイン。

私が以前keiさんのイメージとして選んだものでした。

f:id:nuage_blanc:20160110173627j:image

今回の旅もkeiさんの影響をとても受けていると思うので、不思議な気持ちになりました。

 

広いお部屋。こんなところで毎日仕事がしたいと思いました。

ホテル暮らしもいいかもしれません。

f:id:nuage_blanc:20160110173819j:image

 

♡優雅なお食事タイム

 

普段は自分で作って、食べて、後片付けがあって、忙しい時はあまり時間もかけられない。

 

今回は7時から3時間かけてゆっくりフランス料理を堪能しました。

 

写真は鮑のステーキ。横の丸いのは中身がバジルとエスカルゴ。

f:id:nuage_blanc:20160110171259j:image

 どのお料理も大変美味しく、大満足。

後片付けを気にせず、自宅で作れないお料理をゆっくり食べる幸せをもらいました。

(私の尊敬するぶち猫さんなら作れると思います・・・)

 

実は一人フレンチは初めてでしたが、全然平気でした!

一人フレンチもなかなかいいです。

いつもは二人以上ですが、たまにはいいかも。

今まで”何となく”フレンチやイタリアンだけは行きたいお店には付き合ってもらってましたが、これからは一人でも行ってしまいそうです。(中華は一人でも行ってました(笑))

 でもここは美味しかったのでデートで利用したり、家族を連れて来たいと思いました。

 

(友達に、「寂しくない?」「居づらくない?」と心配されましたが平気です。

そもそも皆んな私のことなんて気にしてないし、「可哀想」と思われていたとしても直接言われるわけでもないし、別に私は可哀想ではないので平気です。一人ご飯はもともと平気。ぜひオススメしたいです。”自立した大人の証”くらいに思ってます。)

  

♡”私の好き”を再認識させてくれました

 

旅が与えてくれた”私の好き”の再認識。

 

自由な時間

美しい自然

美味しい食べ物

広い素敵な部屋

ラグジュアリーな雰囲気

 

これが揃うと私はかなり幸せだと思いました。

どれか1つでも欠けると悲しいと思いました。

 

♡旅が与えてくれた一番大事なもの”感謝”

何と言ってもこれが一番大きいと思います。

 

私はいつもきれいにして部屋を後にします。

使ったものは分かるように、でも美しく。

 

使ったまま雑然としたままにして出るのが嫌です。

 

もし自分が清掃する人だったら、ぐちゃぐちゃの部屋より美しい部屋の方がいいと思っています。ぐちゃぐちゃだと「どんな人?」って思うかもしれないです。

自分の家と同じです。

(もちろん、「それをしなくていいからホテルがいいのに」と思う人はしなくてもいいと思います。価値観は人それぞれ!)

 

一晩お世話になったお礼を部屋を整えながら、心の中で唱えていました。

「ありがとう&また来るね」

 

 

そしてその他諸々の感謝。

 

私がホテルを満喫できるように対応してくださったホテルの方々にも本当に感謝しています。

 

今回夕飯は部屋食で和食のつもりでしたが、行きの電車でホテルのホームページを見ていたら(急に予約したので詳しく分かっていなかったのです。)、ワインも美味しそうだったので急遽レストランでのフレンチに変えてもらいました。

こういう変更もしてくださって本当にありがたいです。

 

そして帰宅しても感謝。

 

・留守宅が無事だったこと

・怪我なく元気に帰ってきたこと

 

これだけでもありがたいことです。

 

いつも忘れないようにしながらもついつい無意識になることも多いです。

 

感謝ができると、気持ちも幸せ。

感謝は幸せに繋がっています。

 

改めて今回の旅でこの当たり前のことをしっかりと心にとめました。

 

近々またこういう時間を持ちたくて、また同じところを予約するか、同じくらい贅沢旅を他のところでするか早速思案中です。

(でも伊勢志摩国立公園にも行きたいのでリピートしようかな・・・)

 

気持ちよくお金を使ったので、きっとまた気持ちよくお金は戻ってきます。

お金と両思い。これが大切です。

お金さん、ありがとう!!

coco-happy.hatenablog.com

 

♡美味しかったご飯やワインはまた別記事にしようかな・・・。

f:id:nuage_blanc:20160110171351j:image

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 ↑ 上の青い文字のにほんブログ村がランキングのボタンです。