〜 blancのひとりごと

欲しいものは時間が引き寄せる〜やっぱり白が好き。冬でも白を着たい〜

先日友達と会った後、デパートに寄りました。

 
ウィンドウショッピングはしないので、「欲しいものを見に行って、あれば買う」という買い物方法です。なかったら買わずに帰ります。
 
今回は秋からずっと欲しくて、なかなか気にいるものがなかったので一度見るのをやめたアイテムだったのですが、年も明けたので今一度と思って見に行きました。

 

それは白いノーカラーのジャケット

オフの日用にトップスが欲しかったので、秋にカーディガンを買いました。
私の定番カラーの紺とベージュ。
ただ会社で平日ほとんど紺かベージュなので他の色を着たくなっていました。
 
秋頃から白のノーカラージャケットが欲しくて見ていました。
 
欲しいノーカラージャケットの条件は以下の通り。
・コンパクトな形
・シンプル
・雰囲気が柔らか
・トリミングがあってもいい
・キラキラした感じ
・ボタンがない
ツイードでない
・黄色味が少ないもの
・白なのであまり高価でないもの
 
なかなかこの条件が揃うものがありませんでした。
 
諦めてセールの白いカーディガンにしようか(でも白のカーディガンは持ってる・・・)などと思ったその時、目にとまったジャケットがありました。
 

条件にぴったり!!

写真だと分かりにくいですが、布地がキラキラしています。
形も小さめでぴったりサイズ。
ボタンも付いてないし、控えめなトリミングがあります。
しかもセールになっていました。
 
パッと見、試着しないでも大丈夫だなと思いましたが、一応珍しく試着。
いつも買うお店では試着しないですが、初めてのお店なので着てみました。
 
f:id:nuage_blanc:20160108202022j:image
 
 

お気に入りのストールとも合いそう・・・

淡いトーンのコーディネートが好きなので、
 
・白とベージュの大人っぽいコーディネート
・ピンクと合わせた可愛い目コーディネート
・紺と合わせて爽やかコーディネート
 
などいろいろ手持ちの服で着まわせると思いました。
 
この地模様のお気に入りの白いストールとも相性が良かったです。
これも分かりにくいですが、キラキラしています。
 
f:id:nuage_blanc:20160108202325j:image
マットな材質より、
・ツヤがあったり
・キラキラで
・柄物であっても地模様で無地っぽいもの
が大好きです。
 
 

”愛着”と”執着”は違う

 
先日クリスタルの透明のリングをなくして、未だ喪失感でいっぱいです。
執着しているようで嫌だなと思ったのですが、keiさんにこんな風にツイートして頂いて、気が楽になりました。
 

 

そうです、愛着です。

 

ということで、全く同じものはありませんが(ネットで探してもありませんでした。ツイッターで呼びかけたら出てきたりするのでしょうか・・・)、同じブランドの違うクリスタルのリングを買おうと思いました。

 

やっぱり、透明のクリスタルのリングが欲しいのです。

 

なぜこんなに透明のものや白が好きなのか分かりませんが、白が好きです。

だから白い銀世界の北海道に住みたいのかもしれません・・・。

 

時間が引き寄せることがある・・・

今回の買い物もそうですが、欲しいなと思っていてもいいものがない時、ちょっと間を置くことがよくあります。

 

ちょっとどころか、かなり長い時間を置くこともあります。

(今は冷蔵庫がその流れでまだ残っています。先日の掃除機もかなり長いこと置いていました。)

 

一昨年の冬に白いバッグを買いました。

実は20年近くその白いバッグを欲しかったのですが、金具がゴールドなので諦めていました。シルバーの金具が良かったからです。

 

だからしばらく放置して、見ませんでした。忘れることにしました。

 

が一昨年、お店にふらりと寄ったところ、同じデザインの白いバッグの金具がシルバーになっていました!

 

待つこと20年・・・近く。

もしかしたら私が見ない間に一度くらいシルバーになっていたかもしれませんが、とにかく久しぶりに見に行ったら、欲しいシルバーの金具になっていました。

 

こんなこともあるので、私は気に入ったものがない場合は、時間をおいて待っています。

 

もし昔、妥協してゴールドの金具で買っていたとしたら、きっと一昨年後悔したと思います。

 

これからも「気に入ったものがない時は買わない」習慣は続けると思います。

時間が引き寄せてくれることを願って・・・。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

↑ 上の青い文字のにほんブログ村がランキングのボタンです。