〜 blancのひとりごと

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

”自分らしく”人生を歩いていますか?

自分で言うのもなんですが・・・昔の私は今より、ずっとシンプルだったと思います。

 

自分が普通に大好きで、

自分ってこういう人!

 

っていう軸があったように思います。

なのに最近迷っています。

 

 

池上彰さんの記事

 

昨日こんな記事を読みました。日経新聞です。

www.nikkei.com

この中で池上氏はこんなことをおっしゃっていました。

「自分らしく」なんて考えたことがなかった”

そうなんですね・・・。

でも記事はこう続きます。

「とにかく、興味のあることを追い続けてきただけ。でも、人と全く同じことをやっていても面白くないですよね。人が知らない特ダネを書き、人が発想しないようなユニークなリポートをしたいとは思っていました」と、NHK時代を振り返る。

 「でも、今になって思えば、それが“自分らしく働く”ということなのかもしれませんね」

 

”自分らしさ”を失わずに働くこと

 

仕事とプライベート双方を知る友人にある時言われました。

 

「blancは、仕事をしているとぜんぜん違う。別人みたい。(そして友達はプライベートのblancの方が好き。)」

 

はい、自覚がありました。

そして、そのことはAKIさんにお会いした時にも書かれてしまいました。

 

akislog.hatenablog.jp

 

”ほんわか和み系”

自分ではあまりそうは思いませんが・・・もしかしたら平日仕事に吸い取られすぎてパワーがない状態なのかもしれません。

 

どうやら”仕事モード”になると”自分らしさが失われている”気がします。

だから必要以上に疲れるのかなあと思っています。

 

自分らしさを維持しながらできる人とそうでない人

私は残念ながら後者なんだと思います。

おそらく”素の自分”は会社生活にはおよそ向いていないと思います。

 

だから一度家を出る時には、”会社モード”に切り替えて出陣している感じ。

そして会社を出たら、戦を終えた武士な感じです・・・。(抜け殻)

髷も落ちている・・・。

そして仕事が詰まってくると常に戦闘モード。刀を差したまま寝ている感じです。

 

「会社で100%力を使い切るな」とよく言われていましたが不器用なのでできないんです・・・。

 

つまりは、切り替え下手

 

本当は、そこまで切り替えなくてもできる仕事がいいのかもしれません

 

そこまで切り替えずとも”素の自分”でもなんとか出来る仕事があればいいのですが・・・よく分かりません。

 

今は与えられた戦場(いえ職場)で、毎日役割を果たすのみ。

会社は好きなんです。

 

”自分らしく”人生を歩いていますか?

 

仕事のみならず、自分らしく人生を歩めたらいいと思っています。

私の自分らしい道の探求はまだまだ続きます。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

↑ 上の青い文字のにほんブログ村がランキングのボタンです。