〜 blancのひとりごと

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

決めました!〜年末の北海道ですること〜

 

毎回北海道行きを決めた後に悩むのが、「向こうで何をするか」です。

 

限られた時間で何を詰め込むか毎回悩みます

 

北海道に行ってしたいことが山ほどあります。

好きなところもリピートしつつ、行きたい場所に行き、したいことをするのは毎回至難の技。

 

1週間位時間があればいいのですがそうもいきません。

 ということで今回も悩みに悩んでようやく絞り込みをしました。

 

 

今回は3泊4日しかありません

 

したかったことの一部はこんな感じです。

 

【自然系】

屈斜路湖でカヌーに乗る

(前回乗馬をしました。その時に次はカヌー(冬も綺麗なので)もしたいと思いました。)

 ・スノーシュートレッキングをする(札幌市内もしくは富良野

然別湖

(アイスヴィレッジに前から行きたいと思っています。

12月だとまだ雪がないので今回も断念。1月に北海道に行くのが難しく毎年断念しています。)

 ・ガーデン巡り(ほぼ行ったけどまだの場所があります)

 ・利尻島礼文島に行く(夏しか行ったことがない)

 ・知床方面に行く(何回行っても飽きないです。)

 ・根室ランチウェイを歩く

・もう一度流氷を見たい

・もう一度宗谷丘陵を見たい(2回行きましたがまだ行きたい)

陸別町で星を見たい(これも数回行きましたがまた行きたい)

 

【食べる系】 

・帯広の大好きなお店で豆腐料理を食べる

(胡麻豆腐、前菜、湯葉のお刺身に旬感鍋などのお料理と大好きな女将さんにお会いするのが目的。北海道を離れても通っています。)

 ・旭川の紅茶のお店

(ここも北海道を離れてからも可能な限りリピート。好きなお店です。)

 ・函館、大沼の行ってみたいお店に行く(夏のディルのアイスクリームが絶品。今度はワインを飲みたい。)

真狩村のマッカリーナにも久々に行きたい(冬は行ったことがない)

余市の柿崎商店に久々に行きたい

・札幌市内の好きなカフェに行ってオーナーさんと再会したい

 ・札幌市内の行きつけのお店を訪ねる(最低2つ)

 

【人に会う系】

 ・北海道の友達と会う

 ・お茶の先生を訪ねる

・北海道のブロガーさんとお会いする

 

【番外編】

・道の駅のスタンプを押す

 

などなど。

他にもたくさんありますがきりがないので割愛します。

 

最終的にできること

 

【人に会う系】

・北海道のブロガーさんにお会いする

メグさん

www.meguminimal.com

とハナさん

lactiflora.hateblo.jp

 

にお会いできることになりました。

とっても楽しみです。(メグさんは2回目)

 ・北海道の友達と夕食を食べる

 

【食べる系】

富良野の好きなホテルに泊まり、ワイン3種類を満喫するフレンチを食べる

・旭川の紅茶のお店でランチをとる

 ・(時間があれば)札幌市内の行きつけのお店を訪ねる

・(時間があれば)千歳空港でワインの試飲をする

 

【自然系+α】

 ・然別湖富良野界隈で自然を満喫する

 ・余市のワイナリー(ドメーヌ タカヒコ (Domaine Takahiko))を訪ねる

 

移動距離を考えると、これが限界だと思います。

 

楽しみ!余市のワイナリー

 

ダメ元でオーナーさんにメールで照会を出したところ、年末ですが見せて頂けることになりました。

夏に訪れた長野県の小布施にある「小布施ワイナリーのホームページ」のご兄弟がされているワイナリーです。

 

なかなか行けないのと、私が北海道にいた頃はまだできたてでしたので三笠ワイナリーの方が有名でした。

ワイン教室に通うまでは「単に飲んでいる」だけでしたが、最近は基本的なことを知るのが楽しくなってきました。

どんなところなのかとっても楽しみです。

 

北海道♡LOVEな私の夢

 

地元との二重生活。

北海道に拠点を置いて、時々地元に戻る。

(東京でしたいこともあるからです。)

そんないいとこ取りの生活がしたい、と漠然と思っています。

 

先ほどのメグさんのブログでは、こんな記事があります。

生活をダウンサイジングすれば、好きなことをして暮らせる。

www.meguminimal.com

 

なるほど・・・と思いました。

一方で、今時点での私は、仕事もしたいし、好きなこともしたい。

そして今のところ、私のしたいことには「お金がかかる」と思いました。

 

お金は目的ではなく、私がしたいことを叶えてくれる手段。

 

お金で買えないこともありますが、少なくとも今の私が北海道に行くにはお金は必要です。

 そんなわけでしばらくは、「仕事も自分の時間も両方大切に頑張ってみよう」と思います。

 

その後、「北海道と地元の二重生活」が実現したら嬉しい。

できれば、年を取ってしまう前に・・・。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村