〜 blancのひとりごと

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【マネー】お金の管理について「支出を把握」「貯金は先取り」


 

 

私のお金管理は、

 

電子マネー(メインはSuica

②マネーツリー(管理アプリ)

③ネット銀行(資金移動)

 

が3本柱になります。

 

上記に「使った金額を毎日つける」というアナログ手法が加わります。

(2016年7月追記:今は使った金額をつけるのは廃止しました。)

 

 

管理の目的:支出の把握

 

お金の管理にも「目的」があると思います。

 

私の目的は、「支出の把握」です。

 

結果的に「節約に繋がれば」いい程度。

「使う時によく考える」ことにして、「節約を最終ゴールにはしていない」です。

 

貯める方法:「貯金は先取り」

 

大きく2段階です。

 

①強制的に給与天引き(=非流動性資金)

→どう頑張っても使えないようにしています。年に1回金額や天引きの配分を見直します。

②給与振込口座→ネット銀行→ハイブリッド預金へ資金移動

 

上記①②で残った金額が、私の「自由に使っていい」お金になります。

 

貯蓄は先取り。残ったら貯金するのではなく、残ったお金の中で自由に使う方が私には合っています。

 

残した後でも余剰があれば、ハイブリッド預金へ資金移動します。

 

ハイブリッド預金は証券会社口座です。

株や投資信託の資金になりますが、滅多に買わないのでちょっとずつでも貯まっていきます。

(後述しますが金利も銀行の普通預金より高いです。)

(2016年7月追記:現時点では非常に低くなり魅力は薄れました。) 

 

管理の3本柱 ①電子マネー

 

◆私にとってのメリット

 

①とにかく楽(小銭も増えないし、お金をおろすことがほぼなくなりました。)

②チャージも簡単(自宅でも外でも)

③チャージでもポイントが貯まる

④アプリで使用履歴が分かる

iPhoneに入れているので財布が不要

⑥予算管理も容易

 

・メインで食材を買うお店(デパ地下とスーパー)がSuica対応、かつそのうち一つは、そのお店のカードとSuicaポイント双方つくので有難いです。

その分高いのかもしれませんが、他に買いに行くところもないので割り切っています。

 

・1週間の予算をあらかじめチャージしておきます。

(1ヶ月単位でもいいですが、万が一落とした時のことを考え1週間単位にしています。)

超えたら超えたで仕方ありませんが、目安になります。

交通費と使う場合は、予めおおよその金額が分かるのでその分追加で入れておきます。

 

管理の3本柱 ②マネーツリー

 

これも本当に便利なアプリです。→「マネーツリー」

 

以前記事にもしました。

これはいくつかのアプリを試して、ズボラで面倒くさがりの私にぴったりのものでした。

 

◆私にとってのメリット

 

①入力がほとんど不要

②毎月カードの支払額も事前に通知してくれる

③利用したお金の項目もほぼ正確に判断して項目別に整理してくれる

④登録した口座の残高がすぐ確認できるので、増減が意識できる

(④については、登録した口座なので、全てを入れる必要はないです。管理したい口座だけでも十分。)

 

私が何もしなくてもカードや電子マネーで支払ったものは把握してくれるという優れもの。

 

これにより、「毎月何にどのくらいお金を使ったかを把握する」ことが可能になりました。

現金だけは手入力ですが、ほとんど使わないし、使ってもiPhoneにアプリがあるので都度入れてしまえばそれで終わりです。

 

項目別に集計された金額をタップすると、項目別の内訳も分かります。

そこで項目が間違っていれば、アイコンを変更するだけで集計も自動で変わります。

本当に楽です。

 

きちんと使用した現金を全てマネーツリーに入れれば「ざっくり」ではなく「正確な把握」も可能だと思います。

(私が「ざっくり」と言っているのは、この現金入力のところを「精緻」にはしていないということです。ほとんど使わないので入れるには入れますが、多少漏れてもいいことにしています。)

 

3本柱③ 住信SBIネット銀行の「定額自動入金サービス」

 

そして、住信SBIネット銀行「定額自動入金サービス」、これが本当に便利です。

 

地銀を給与振込口座とカードの引き落と口座を地銀にしていました。

ただ地銀は「どこにでもある」というわけにいきません。

 

かといって、給与振込口座を変えるのも面倒でした。

 

ということで、この口座に最低限残して、それ以外は資金移動で住信SBIネット銀行に移すことにしています。

それが上記の「定額自動入金」。

 

・毎月一定の時期に

・指定した金額を

・自動的に資金移動してくれる

 サービスです。

 

いちいち、自分でしなくても住信SBIネット銀行がしてくれます。

しかも手数料無料!です。

 

これで毎月の固定費+変動費を地銀口座に残し、左記以外を資金移動することにより、生活用口座に余分な資金は残さないようにしました。

 

その他、住信SBIネット銀行には、

・月3回まで振込手数料無料

セブンイレブンイオン銀行、ゆうちょ銀行、ビューアルッテはいつでもAMT利用手数料無料

イーネット、ローソンATMは合計月5回までAMT利用手数料無料

などいいところがいっぱいです。(詳細は、こちら。

 

(2016年7月追記:今は個人の利用状況によって内容が変わっています。)

 

お金は大切なもの

 

お金は、やっぱり大切なものだと思います。

 

無頓着にしていると、どんどん離れていってしまう気がします。

 

自分がやりやすい管理スタイルで「自分が好きなことのために使える」余裕として持っておきたいものだと思っています。

 

その為にきちんと「管理」しておきたいものです。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

 

↑ 上の青い文字のにほんブログ村がランキングのボタンです。