〜 blancのひとりごと

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【断捨離】”減らす”には基準を具体的にして絞り込む

断捨離

昨年かなり服を減らしました。

 

その後買った服もあり、断捨離が停滞しながらも、

 

やっぱり服をもう少し減らしたいとずっと思っていました。

 

それでもなお、停滞していたのは好きな服しか残っていないから。

昨年かなり減らした時もどれも着ていたので捨てるのは忍びなかった。

 

 

先週、この本と、

 

 

 

この記事を読んで、やっぱり「減らしたい気持ち」が湧いてきました。

 

更に好きなものを吟味する為に基準を追加して絞り込む

 

今残っている服とバッグは好きだけど、減らしたいのならその中でさらに吟味しなければ永久に減らせない。

「ときめくか、ときめかないか」の感覚ではなく、

 

今回は、

①お金を出して、もう一度買いたいか

②購入してからの年数がより古い物を優先

③今の定番色でない色を優先

④迷うなら捨てる

 

この基準で減らすことにしました。

 

気持ちが鈍らないように、ブランディアにも申し込み、宅配キットを取り寄せました。

 

お友達紹介キャンペーン

 

現時点での候補

 

・紺のパンツスーツ

→この秋に新調した。購入してからの年数も経っている。

 

・晩夏物のカットソー

→色が定番色ではない。

 

・ブルーのブラウス

→色が定番色ではない。

 

・ピンクのVネック薄手ニット

→色と素材がお気に入り。シャツを着なくなり、Vネックを着なくなったので悩む。

 

・黒いバッグ 2個

→色が定番色ではない。購入してからの年数も経っている。

他にもまだ黒があるから大丈夫。

 

 

まだ迷うもの

まだ少し悩むアイテムは、

 

・グレーのパンツスーツ

→形が綺麗。たまに着たい。

 

・ベージュのブラウス

→色が好き。

 

・ベージュのニット

→タートルでないから1つは残したいのと色が好き。

 

・黒のカットソー

→黒は滅多に着ないけれど1枚はいる? 形も好き。

 

 

・チャコールグレーのジャケット 2枚

→寒い日に着たい。どちらか捨てるべきか。

 

・曖昧な色のアウター

→丈が短いからたまにしか着ないが、軽いので重宝。

 

・白のロングカーディガン、パーカー

→ここではあまり着ないけど、北海道では必要。

 

・グレーのロングパーカー

→家着。暖かいので冬には室内で着ている。

 

・ナイロンのバッグ 2個

→ナイロンが好きじゃない。でも捨ててしまってまた買うのも嫌。どちらか捨てるべきか。

ナイロンはもう余程のことがないと買わないと決意。

 

 

どれも前回の断捨離では残された物で、服がある程度あるだけに頻度は少ないけれど着てはいるもの。

他にも吟味したらもう少し出てくると思います。

 

捨ててしまえば、もうどうにもできないし、なくても困らない。

 

やっぱり保留分含め、捨てるべきなのかもしれません。

 

*2016年7月23日追記

上記のうち、

・グレーのパンツスーツ

・白いパーカー

・黒のカットソー

・黒いバッグ(1個)

・チャコールグレーのジャケット(1枚)

をその後手放しました。

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村