〜 blancのひとりごと

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

外付けHDD

デバイス

昨日、パソコンの容量の限界の対応を考えると書きました。

 

 

自分でやろうと思いましたが、前回のブートキャンプを入れた時のことを思い出し、さらにそこからアップデートすると思うと嫌になりました。

 

そこで今回は、SSDを購入してクローンを作る方法で友達にオーダーしようと思い、パソコンを送るところまで手配したのですが・・・。

 

 

今回やりたかったことは、以下の3つ。

SSDを使ってクローン作成

②今内蔵されているSSDは外付けハードディスクとして使う

③ついでにメモリ増設

 

友達もやってくれることになりましたが、事前にどのくらいかかるのか調べたら、55,000円くらいかかる

 

だったら、次のパソコンのファンドにした方がいいかなと思いました。

 

よって上記方法は断念。

 

 

本当はとても面倒になり、新しいMacBookを危うく買いそうになりましたが、今のMacBook Airもまだまだきれいだし使えるので、我慢我慢(笑)

 

とりあえず、今回は、

①外付けHDDを買う

②外付けHDDをフォーマットする

③外付けHDDの中でパーテーションを区切る

④外付けHDDで、タイムマシンとWindowsのブートキャンプを作る

⑤今のMacの内臓SSDからWindowsを除外する(=これで容量確保)

 

③と④が面倒だけど・・・これは以前Macの中でやっているから自分でもできるはず。

 

あとは、①外付けHDDを買う、でどれを選ぶか迷います。

ThunderboltでWiFiができるのがいいけど、ないので、ThunderboltでUSB3.0のにしたい。

 

候補はこれかなあ・・・。

 

 

早く終わらせてスッキリしたい~。。

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

広告を非表示にする