〜 blancのひとりごと

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分ルール~定番好きで飽きっぽい~

今はSALEの時期。

 

先日デパートで、ボトムとトップスを半額で購入しました。

あと秋以降の紺のパンツスーツを取り寄せ。

 

可愛い白のトップスもあったけど、白は十分にあるのと、脇の開きが大きいから見えちゃうかなぁ、と断念。

見せキャミ着れば問題ないけど、暑いのでやめました。

替わりに久しぶりに淡いピンクの半袖を買いました。

 

 

そして、リーズナブルなバッグ。

あやうく買いそうになりましたが、やめました。

 

 

私は服は少なくはないですが、悩みません。

 

多分いくつかのルールを持つようにすると、自然と選べるようになると思っています。

 

 

 

私の場合は、自分の性格と衣類に求めるものを考えて、服を淘汰していくうちに何となく自分ルールができました。

 

「定番が好きだけど飽きっぽい」私のルールです。

 

①色は増やさず、基本色を決める

②形やテイストを揃える

③飽きっぽいので、ある程度数は揃える

 

こんな感じです。

 

①②により、だいたいの服は組み合わせが可能です。

③で、似たようなものでも違う服なので飽きるのを回避してます。

 

性格や嗜好と離れたもう一つのルールは、

④雨の日はスカート、晴れの日はパンツ

 

です。

 

自分の中の定番が変化したら、そこを変えますがこのところ安定しています。

 

これは、あくまで私が楽なルールなので、「デザイン性があって色もいろいろ着たい」人にはそういう人のルールができると思います。

 

服で悩まない為の第一歩は、

 

「自分はどんな服が着たくて、居心地が良いか」

 

「似合う色とテイストを見つける」

 

この2つかな、と思います。

 

これが分かると、

 

・色を多用するか、限定するか

→私はある程度限定

 

・デザインやテイストをどうするか

→私はこれもある程度限定

 

・服の総量をどうするか

→私の場合余裕を持たせる

 

と決められると思います。

 

例えば、

 

・色

→多用する場合、着まわしは難しいかも。

 

・デザインやテイスト

→限定しない場合、同じく着まわしは難しいかも。

 

必然的に洋服は増えそう。

 

もちろん、いろんな色でいろんなデザインの服を着るけど総量を規制する、という考えもあり。

 

一般的には、服の量を減らしたかったら、色や形やテイストを絞るのが近道かなと思います。

 

デザイン性が高くなくても、流行を追わなくても「その人に似合っている」のが私はオシャレと感じます。

 

自分ルールが確立できると、流行に左右されないから、自由になる気もします。

 

「自分の定番がある」って、衣類だけではなく私には楽です。

 

 

一方、いつもいろんな服で、それが似合ってる友達もいて、それはそれでいいな♡と思います。

こんなのも着るんだ~って新鮮だし、楽しい。

 

そして、影響され、着たくなって買ったりして、でもやっぱり着なくなる、を経験し、私は私のルールを決めることになりました。

 

どんなルールを作るかは自分次第[emoji:v-352]

 

 

今は今のライフスタイルに合わせ、スーツやジャケットが多い。

そのうち、減らしていくことになるのだろうなぁ、と思います。

その時手放せるかな。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村