〜 blancのひとりごと

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヘアケア✨

other things

夕暮れの雌阿寒岳

シルエットが美しかった。

私の好きなブロガーさんの旅の費用を見て、改めて尊敬

いろいろ調べたり工夫をしたら、無駄なお金をかけなくても、遊べるんですよね。

しかも、お土産も旅を振り返れる素敵な物。いいなって思いました

それを考えると週末の私の出費は まだまだダメダメです

さて。

春くらいから、何となく髪の手触りの変化を感じていました。

ツルツル感が減ったような

先日よーく見てみると‥‥‥

もしかして。

髪の表面の髪が傷んでるからかも(◞‸ლ)

ショック

いろいろ調べると、おそらく主要因は3つ。

⑴頭皮の弛み

頭皮が弛むと毛穴が伸びて生えてくる毛がまっすぐ生えなくてうねる。

⑵栄養不足

⑶老化‥‥⑴も同じかも

私は、サプリ含めアンチエイジングは一切していないから⑶は仕方ないです。

アンチエイジングよりスローエイジングを目指そうかと。って何にもしてないけど。

錠剤とか薬も苦手だからサプリとかは無理なのです

とにかく、頭皮の弛みを何とかしようと思います。

栄養不足はよく分からないので。

だって、髪にいいらしい食品は好きな物ばかり。

頭皮のケアですが、先日買ったセサミオイルで

どれが適しているか分からなかったから、お店の方に相談したところ、

•セサミオイルでシャンプー前にマッサージ。

アルガンオイルはアフターバスに。

乾かす前の髪に頭皮から1cmくらいのところに付けるようにして。

とのこと。

頭皮につけようとすると、つけ過ぎになるそうです。なるほど。

シャンプー時は前にスタイリストさんに聞いたことを実行。

⑴セサミオイルで頭皮マッサージした後は、よ~くすすぐ。

⑵少量のシャンプーで頭皮をマッサージしながら優しく洗う。

髪ではなく頭皮を洗うイメージ。

⑶トリートメントは、適量を髪に馴染ませる時、髪をマッサージするように行う。

濡れている髪はキューティクルが乱れるので、髪をマッサージしながらトリートメントすることで乱れたキューティクルを整える効果があるそうです。

セサミオイルは、余分な皮脂を落として栄養を与えるので頭皮マッサージに適しているんですって

こちらは、アルガンオイルより安価だから毎日でも大丈夫

ちなみに、私はセサミオイルマッサージの後は半身浴で時間を置いています

あと悩むのは、

夏は2日に1回、

冬は3日に1回、

がシャンプーによる洗髪。

お湯洗いは制限なし、というもの。

お湯洗いでパサパサにならないのかなぁ

ちょっと不安。

今はまだそこまでできてないです。

たったこれだけでも何となく良くなってきた気もするので、継続したいと思います。

何事も継続は力なり

夏の終わりで髪のダメージを感じている時にはおすすめです。

セサミオイルがない時は、オリーブオイルでもいいみたいですよ

アルガンオイルで洗顔後の保湿をすれば、化粧水やクリームも要らない。

持っているけれど最近オイルだけで済ませてしまうことも多い。面倒くさがりにはもってこいなのです。

となると、手間もお金も省けますよね

北海道の高速。

高速までも爽やかでした

関係ないけどたまたま見つけたゆるキャラ

東神楽町のかぐらっき~。

ちょっと可愛い

今日の札幌は、

最高気温28℃

こちらは、最高気温26℃

また逆転してます。

広告を非表示にする