〜 blancのひとりごと

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

助手席写真

other things

台風一過の青空。

その後温帯低気圧に変わったということで暑い暑い

でも雲の流れが綺麗です。

走る車から撮った写真。

「助手席写真」と名付けています。

自分が運転していると撮れないし、でもいちいち止まってもらうのも。。。

しかも北海道ではしょっちゅう撮りたい景色が出てくるので、そのうち、助手席から窓を開けたり、そのままで撮るようになりました。

こちらでの「助手席写真」の敵?は、電線や建物。

向こうでは、冬は雪かなあ。

これはアクアラインから。

綺麗なんだけど、止まれないので窓から。

助手席写真の難しさは、走っているだけに、「すぐ」撮らないと余計な物が入ってしまう。

この時も、迷っていると対向車や、ポールが入ってしまうので難しかった。

本当はこのポールなしのが欲しかった。別の日に成功しているはずだけど、すぐ見つけられず・・・(◞‸ლ)

これは札幌市内の交差点。

(菊水あたりかなあ・・・。最初は雪の風景が何でも新鮮で。何でも撮りたくなってました。)

こちらも札幌市内。

路傍の雪が降り始めで綺麗だった・・・。

電柱が邪魔だけど、でもこの雪の質感を撮りたくてパチリ。

これは、道央道かなあ。札幌→旭川方面。

この無彩色で雪の白い色だけの世界が好きでした。

この雪で普通に走っていることにびっくり。

上の写真の時の横側。

この木を見ると北海道!って思います。

このあと、分岐で留萌深川道へ。同じ日なのに晴れたのかブルーと白の世界に。

ここも綺麗な高速。

千歳から落部までと、千歳から音更まで、そしてこの留萌深川道の高速は景色が好きなのです。

どこかのお店。車の中から撮るとこうなってしまうけど、道路脇の雪の多さに驚いて撮ったと思います。

この日は、日帰りで稚内に行ったのでした。真冬に。

オロロン街道を爆走してくれたお友達に感謝です。あの雪道は爆走しないと日帰りは無理だし・・たまに吹雪くし。でもそれでも冬のオロロン街道も好きです。

文字通り、人っ子一人いませんでした。

この写真は走りながら撮ったにしてはお気に入りです。

対向車も前後も誰もいません・・・。

日が傾き始めて、ようやく北緯45度に。札幌(輪厚のあたり)が北緯43度だから2度上がってきたんですね。

この日はまさに「助手席写真デー」。

この後は、稚内で「たこしゃぶ」とお寿司を食べて帰りました。

その時はさすがに車を降りて写真を撮りましたが・・・。

多分11時間くらい車の中にいた一日でした・・・。

広告を非表示にする