〜 blancのひとりごと

是非善悪以前・・・

先日の日経新聞で、こんな広告がありました。

昔、母に借りた好きな1冊です。

私が読んだ時は、小さめのブルーの本でした。

この本の短いながら凝縮され端的ながらも文学的な文章がとても好きで、ことあることに読んでいました。

また読み返そうと思います。

その中の「是非善悪以前」という箇所が心に残っています。

『人の人生は、90パーセントまでが、いわゆる人知を越えた運命の力によって、すでに設定されているのであって、残りの10パーセントぐらいが、人間の知恵、才覚によって左右されるといえるのではなかろうか。

こういうものの見方考え方に立てば、得意におごらず失意に落胆せず、平々淡々、素直に謙虚にわが道をひらいてゆけるのではなかろうか。』

もう一つ最近の日経の広告で気になった本。

それはこちらです。

レジリエンス』・・・恥ずかしながら初めて聞いた言葉でした。

エリートでも何でもないけれど、どんな本なのかなと買ってみました。

読んで思ったのは、どんな本にも(お金が貯まるとか仕事が成功するとか、幸せになる為とか)共通して必ず書いてあることは同じなんだということです。

それは、「感謝の気持ち」が大切だということ。

きっと、感謝の気持ちを持っていれば、自ずと人間関係もスムーズになって、仕事もうまくいって、と好循環に恵まれるということなんだと思います。

くたびれてぼろぼろだったり、苦しくて、それどころじゃない、なんてこともあるかもしれないけれど・・・

感謝の気持ちがあるのとないのとでは、心の平穏が違うのかもしれません。

有名な相田みつをさんの『幸せは自分のこころが決める』

そんな言葉を思い出しました。

先ほどの本には、辛いときには『感謝日記』をつけるといいと書いてありました。

感謝の気持ちのメリットは(以下、本から抜粋)

・幸福感を高める

・ネガティブな感情を中和させる

・体の健康につながる

・思いやりが生まれる

・前向きになる

だそうです。

さて、今日のデザートはおいしい?でした。

撮りだめしていたDVDもまとめて見ることができたし、平穏な一日でした。

今日の?は普通のですが、写真はこの春に頂いたアイベリーという大きな?です。

卵と同じくらいでびっくりしました!

6パックも届いて毎日毎日イチゴ三昧♡ 満喫しました。

今日楽しかった人も、ちょっとついてなかった人も、悲しかった人も、普通にのんびり過ごした人も、布団に入る時に、「布団に入って幸せ」気分をかみしめて眠ったら、明日の気分が違うかもしれません。

Have a nice weekend !!